ドイツ旅行

アンペルマンをドイツ旅行の土産におすすめする3つの理由

f:id:kunisfa0717:20180303140205p:plain

ドイツへ行く人「ドイツへ旅行する予定。ドイツでおすすめの土産があれば教えて欲しい。」

今回はそういった人にぴったりの記事!

 

今回紹介するのは「アンペルマン」というドイツのキャラクター。

アンペルとは英語で信号機を表し、その名前の通り、信号機のマスコットキャラクターになります!

 

旧東ドイツで生まれた信号機の中に描かれている男の子なんですよね~。

(詳しいことは公式ホームページまで)

 

f:id:kunisfa0717:20190519174051j:plain

これがアンペルマンでして、なんとも可愛らしいデザイン。

タカ
「ロゴ厨の僕的にはたまらないデザインだ…!いっぱい買っちゃおう!!」

という感じで、ドイツ旅行でベルリンへ行った際に自分と友人へのお土産も兼ねて5,6点ほど買ってしまいました。笑

 

それぐらい魅力がいっぱい詰まったキャラクターなんですよね!

そこで、今回の記事ではこのアンペルマンをドイツ旅行の土産におすすめする3つの理由を記事にまとめました!

ドイツ旅行へ行く方やドイツ旅行を検討中の方はぜひ最後までご覧くださいね!

ドイツ旅行関連のおすすめ記事

アンペルマンをおすすめする3つの理由

アンペルマンをおすすめする理由は以下の3つ!

  • ベルリン発祥というドイツを感じる土産
  • 最高に可愛いデザイン
  • それぞれのニーズに合った豊富な種類

それぞれの理由を深堀っていきますね!

➀ベルリン発祥=100%ドイツ土産とみてもらえる!

f:id:kunisfa0717:20180303135146j:plain

アンペルマンは旧東ドイツであったベルリン発祥のキャラクター。 

 

それゆえに、アンペルマンが土産=ドイツ土産ということがはっきりとわかるんですよね!

(現在はベルリンに限らず、ドイツの主要都市で店舗が普及しているそうです。)

 

これって結構大事なことだと思っていて。

 

お土産屋にいっても、よくわからないクッキーの箱の写真が有名観光地だからとりあえず買ったとかいう経験をすることありませんか?

 

たしかに、その土地のお土産ではありますが、良いお土産としてはしっくりこない人も少なからずいるでしょう。

 

それに、僕が実際にドイツを周遊してみての感想ですが、意外とドイツらしさを感じるお土産の種類が少ないと感じました。

たしかにニベアとかはドイツ発祥ではあるんですが、ニベアを貰ったとしても、

「あ、ありがとう!(ニ、ニベア…!?これは日本のマツキヨでも買えるのでは、、、!!!)」

ってなる可能性も!笑

 

(ニベアには恐縮ですが)そんなありきたりのお土産ではなく、少し変わった特徴のあるお土産としてアンペルマンはとても良いお土産なはず!

 

通販や東京にある専門店へ行けば、たしかに日本でもアンペルマンを買うことはできますが種類と値段では現地のお店には敵いませんね。

なので、

ドイツに行ってきたぞい!!

と感じさせるためにも、アンペルマンはお土産に良いんです◎

➁最高に可愛いデザイン!

アンペルマンはワンポイント・シンプルなデザインが最高に可愛いんですよね!

 

ラコステやバーバリーといったロゴが好きなロゴ厨の僕は、アンペルマンのお土産を購入するだけで2店舗を行き来しながら、1~2時間は費やしましたね。笑

(ちなみに、ドイツ旅行中は一人。なので、一人で店内にずっと滞在していたという…。)

f:id:kunisfa0717:20190519180729j:plain

(BEAMS T The Wonderful! design works.)
可愛いといっても女の子向けの可愛さという感じではなく、言うならばBEAMS Tシャツのクマ的な可愛さ(伝われ…!)で、男女ともにウケが良いのではないかなと思います。

 

ただの『歩く』『止まれ』のマークにも関わらず、ゆるキャラ的な愛着感が湧く不思議なデザインです。

f:id:kunisfa0717:20180303134839j:plain

僕も幾つか買ったのですが、その中でも一番のお気に入りがポロシャツ

現地の価格で約3,000円程度と値段も手頃。

タカ
値段が3,000円と比較的安いから物は悪そう。使えて1年ぐらいだけかなあ。

といった感じで、クオリティ面では期待はしていなかったのですが、洗濯してもよれない・形状が変わらないとクオリティはかなり高めでした!

 

3,000円でこのクオリティはかなり嬉しいですね~!

➂豊富な種類!

アンペルマングッズはとにかく種類が豊富!

 

2店舗を1~2時間滞在出来たのも、ロゴ厨だったからだけでなく、シンプルに商品の種類が多すぎるあまり選ぶのに困ったっていう理由もあります。

 

僕の場合、欲しいと思ったお土産に限って種類が少なくて困ったという経験を多々するんですが、今回の場合は種類が多すぎて逆に選べなくて困りました^^;

f:id:kunisfa0717:20180303135144j:plain

写真で見ていただけるとわかると思うんですが、店内がとにかく広いんですよね。(撮影許可を頂いて撮影しました。)

 

鉄板の筆記用具からマグカップや水筒などの日用雑貨や上述した衣類も種類が豊富。

Tシャツからロングシャツ、パーカーと、お土産にしては種類が多すぎます。

 

さらに、時計やアクセサリーも売っていたり。

この時計がまた絶妙に可愛い。ワンポイントでアンペルマンが入っていて、シンプルでとてもお洒落です。

 

アンペルマンの公式サイトで購入可

これからドイツへ行く方は買っていただきたいのですが、お土産を買う時間があるかどうか怪しい人アンペルマンに興味を持ったけどドイツに行く予定がないという人いますよね。

 

そんな人に朗報です!

な、なんと!アンペルマングッズは公式サイトで購入することが出来ます!

 

商品によっては値段が現地購入よりもかなり割高になる場合もありますが、日本で買えるのはこの通販サイトと東京の店舗のみ。

また、商品数は少ないですが。amazonでも購入するることが出来ますね。

(2019.5.19現在。一部の商品はセレクトショップ的な店でも取り扱っているみたいです。)

AMPELMANN JAPAN SITE【アンペルマン日本公式サイト】

まとめ|アンペルマンはドイツ旅行の土産におすすめ

今回の記事のまとめ

  • ベルリン発祥というドイツを感じる土産
  • 最高に可愛いデザイン
  • 豊富な種類
  • 日本でも購入可能だが、現地購入よりも割高

ということでした!

タカ
「以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)がお届けしました!」

-ドイツ旅行

Copyright© 得する旅、損する旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.