海外旅行全般

約40回のフライト経験ありの京大旅ブロガー厳選!機内で快適に過ごすためのグッズ9選!

f:id:kunisfa0717:20190715153149p:plain

飛行機に乗る人「ただでさえ窮屈なエコノミークラスで、少しでも快適に過ごしたい。機内で快適に過ごすためのグッズを教えて欲しい。」

今回はそういった人にぴったりの記事!

 

海外旅行に嵌り始めて約3年。

この約3年間で40回近くものフライトを経験しました。

乗った飛行機は全てエコノミークラス

 

ご想像の通り、どの航空会社もエコノミークラスの座席は窮屈感があります

(もちろん航空会社ごとでかなりの差があったりはしますが。)

タカ
「早くビジネスクラスに乗りたい!」

とはいえ、最近では以前と比べて、機内でだいぶ快適に過ごせるようになりました

 

というのも、グッズ選びにこだわりはじめたからなんですよね

タカ
そう、金の力で快適さを解決!

以前までは機内用グッズ=金の無駄遣いと思っていたのですが、実際に使ってみると費用対効果の高さを痛感しました。

 

今回の記事ではそんな僕が飛行機で快適に過ごすためのグッズを9つ紹介します

抱えていた悩みもお金の力で解決しましょう!

飛行機の機内で快適に過ごすためのグッズ9

トラベルピロー

ただでさえ狭いエコノミーなのに、こんな席で寝れるわけがない。

もうね、そういう不満を持つ人には必携中の必携グッズ。

これがあるかないかで快適さは雲泥の差なので、持っていない人は絶対に購入しましょう!

 

ちなみに、海外旅行ブロガーとして少し踏み込んだ話をすると、トラベルピローは内容までしっかり選んだほうが良いですね

 

例えばですが、空気を入れるタイプと入れないタイプ。

それぞれのメリット・デメリットは以下の通り。

空気を入れるタイプ

  • メリット:コンパクトに持ち運ぶことが可能
  • デメリット:自分で空気を入れる必要あり・中の空気で枕が少し硬くなる

空気を入れないタイプ

  • メリット:枕が柔らかく、首周りにフィットしやすい
  • デメリット:収納性が悪く、荷物になる

そんなことを諸々考慮した結果、僕のおすすめがこちらのトラベルピロー☟

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

いつの間にか寝落ちしてた…、首が痛い…。寝違えたかも…。

そういう人にぴったりのトラベルピロー

おすすめポイント

  • 約1,000円と比較的安い値段
  • コンパクトで荷物にならない
  • イヤホンを付けていても、枕でイヤホンが邪魔にならない
  • 従来のトラベルピローと違い膨らます必要なし
  • マフラーのような感覚で、ビジュアル的にも良い
  • 寒い機内での防寒対策になる

このマフラーがあればうたた寝による首の痛み・凝りとはおさらばできます。

 

あとは地味に枕がイヤホンの邪魔にならないのもありがたいですね。空気を入れるタイプだと、頭を横にした時にイヤホンが邪魔で耳が痛くなりますから。

また、値段もかなり良心的ですので、値段的・内容的にもかなりおすすめの商品です。

ココがポイント

トラベルピローは値段だけでなく、内容もしっかりと吟味すべし!

フットレスト

これもあるのとないとでは雲泥の差!

 

機内で使っている人をあまり見たことがないので、僕も使うには躊躇していました。

 

ですが!

一度使い始めると意外とやめられないんですよね笑。

 

足の高さを少し上げることができるだけで、こんなにも足のむくみが違ってくるんですね

 

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

これもAmazonで色々なタイプが売られていますが、僕はまだ1種類しか使ったことがなく模索中です。

ココがポイント

足のむくみはフットレストで解決◎

マスク

タカ
「機内から降りたら喉がイガイガする…」

こういう経験ないですか?

タカ
「僕はこれがきっかけで海外旅行を楽しむ前に熱が出たなんてことも^q^なので、のどのイガイガ・乾燥にはかなり気をつけています。」

そんな喉の感想を防ぐために、機内用のマスクは1袋持っておくべき。

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

濡れますくの方がベターですが、業務用の安いやつでも、100均でも何でもOK

使いどころではお金を使って、安く済ませることができるところでは節約しましょう◎

ココがポイント

機内の感想対策は濡れマスクで解決◎

アイマスク&耳栓

タカ
機内照明を落としても周りのディスプレイの明るさが気になる…。それに話し声や移動音なども気になるぞ…。

そういった人はいますぐにアイマスクの購入をおすすめします。

 

エコノミーの時点で快眠はまあ絶望的なんですが、それでも少しはゆっくり寝たいもの。

 

また、夜間飛行の場合は機内が消灯されますが、いつ消灯されるのかも不明。

 

そして何より、消灯時間にタイミングよく寝ることができるかどうかも不明ですよね。

 

なので、いつでも自分のタイミングで視界を暗く、少しでも音を小さくすることができるアイマスクと耳栓は持ち合わせておくべき。

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

こちらもAmazon・100均のもの、どちらでもOKですが視界・耳をしっかり遮る密閉性の高いものを必ず買いましょう。

密閉性が低いと効果が半減・中途半端になって逆に不快感を感じる可能性もあるので、ここはマスクよりもお金をかけたいところ。笑

ココがポイント

アイマスク・耳栓は密閉性が高いものを買うべし!

動画配信サービス×タブレット

機内映画の当たりはずれに備えて自分で映画ダウンロードして持っていくのもおすすめ

 

いまでは、Amazon PrimeHuluNetflixといった動画配信サービスが普及しており、使い勝手もかなり良いです。

映画のラインナップなどはさまざまですが、共通していえるのは料金がとにかく安い。

  • hulu:月額1,026円
  • Netflix:月額800円
  • Amazon Prime Video:月額500円

それぞれで一定期間無料で使えるキャンペーンも実施されているので、旅行期間中だけ試しに登録してみるのもありでしょう。

ちなみにですが、個人的にはAmazon Prime Videoがおすすめ

  • 映画の種類が豊富
  • 操作が簡単で、アプリも使いやすい
  • 料金がかなり安い
  • Prime VideoになくてもAmazonで簡単に有料レンタルが可能

一言でいうと、コスパが良すぎる。これに尽きますね。笑

また、タブレットはAmazon Fire タブレット 8インチがおすすめです。

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

おすすめポイント

  • 大きすぎず、小さすぎずの丁度良いサイズ
  • 持ち続けてもしんどくならないサイズ&重量感
  • Kindle・Prime VideoなどのAmazon関係のアプリがデフォルト搭載
  • 容量の拡張が可能(SDカード)
  • そして、値段がお手ごろ価格(1万円弱)

欲を言えば、ipadのほうが快適性・利便性などの点でおすすめしたいのですが料金が少し高め。

なので、とりあえずコスパの良いタブレットが欲しいという方はAmazon Fire タブレットがおすすめです。

モバイルバッテリー

最近でこそUSBポート付きの飛行機が増えてきましたが、飛行機によってはUSBポートのないものもしばしば。

 

そういう時に備えて、モバイルバッテリーも最低1つは持っておきたいところ。

おすすめはAnker / PowerCore26800!

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

おすすめポイント

  • 最大でiphoneを10回充電可能(iphone6sの場合)
  • USBポートも3ポート付きでシェアが可能
  • 安心のAnker製ということに加えて、内容のわりに値段がかなり安い

海外旅行ではいつ、どこで充電ができるかどうかわからないですし、スマホのバッテリーは生命線だったりもします。

その点、PowerCore26800は10回も充電できるのですから安心ですね。

 

とはいえ、「圧倒的に重たい」というデメリットもしっかりあります。

そういった人には5~6回ほど充電できるモバイルバッテリーあたりがおすすめです。

 

日本での生活ならまだしも、海外旅行で1,2回しか充電できないモバイルバッテリーは再充電が面倒ですし、スマホノバッテリーは生命線でもあったりします。

なので、5,6回、最低でも3回分は合ったほうが良いですよ~!

トラベルポーチ

ただでさえ狭い機内。なのに荷物整理ができてなくて、どこに荷物があるかわからない…。ペンは?充電ケーブルは?メガネは??あーーー、めんどくさい!!

そんな人におすすめなのがトラベルポーチ!

 

充電コード類やボールペン、イヤホンといったこまごましたものを1つのポーチに収納できるだけで着陸時の荷物整理がかなーりはかどります

 

ガジェット系・生活用品系(歯ブラシ・コンタクト・眼鏡など)でそれぞれ1つずつ分けておくのがベスト!

ちなみに僕が愛用しているものがこちら☟

[諸事情により12月いっぱいまでリンクの掲載停止中です、ごめんね。]

収納前

収納後

収納前・収納後の写真が☝になるんですが、ガジェット類が1つのポーチに綺麗にまとまってくれるおかげでかなりストレスが減りました

 

特にファスナー付きのポケットがあると便利で、日本で使っているsimカードの収納スペースとして活用できます。

僕はSDカードのケース(透明のやつ)にsimカードをいれてポケットに収納していますが、落とす心配がないので安心。

 

ポーチを使う以前までは、

タカ
「あれイヤホンどこだっけ?カバンの中?ないぞ…。そういやケーブルも!…、あっ、ケーブルはこっちかー。」

ってなっていたのが

タカ
「はいはい、イヤホンはここね。充電ケーブル・ボールペンもここ。はあ~~~、めっちゃ便利~~!」

ってなって快適、快適~!笑

 

荷物をまとめるのが苦手だったり、めんどくさい人には特におすすめです◎

マウンテンパーカー

機内の防寒用に一着は欲しいマウンテンパーカー。

もちろん、旅先での防寒や防水用にも使えることが出来ます。

 

僕は4年近くColumbiaのマウンテンパーカーを愛用していますが、今はUNIQLOでも手軽にしっかりとしたマウンテンパーカーを購入することが出来ますので、費用を抑えたい方はそちらをどうぞっ! 

スウェットパンツ

並列に並べて良いのか怪しいですが、スウェットパンツもかなりおすすめです。

 

この前のヨーロッパ旅行で乗ったKLMオランダ航空で初めてスウェットパンツを着用してみたんですが、快適過ぎてびっくりしました。

スウェットパンツには普通の(股やひざ周りなどにある)ズボン独特の固さが全くないんですよね。

 

これがフットレストとの相性抜群

足を挙げる際の股蒸れやパ〇ツポジションのズレとかが軽減されて快適に過ごすことが出来ました。

 

これもUNIQLOなどの安いもので十分ですので、フライト前にぜひ着替えておきましょうっ! 

 

まとめ|海外旅行に必要な9つのグッズを揃えて、快適な空の旅を!

f:id:kunisfa0717:20190714143915j:plain

狭いエコノミークラスの席を少しでも快適に過ごすためには、座席選びも大事ですが、グッズ選びも大事です。

 

今回紹介した9つのグッズは、僕の40回のフライト経験から厳選したものばかりで自身をもっておすすめしています!

気になるものがあれば、100均で揃えるなり、Amazonで揃えるなりして、少しでも快適な空の旅を楽しみましょう~!

タカ
「以上、京大生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)でした!」

-海外旅行全般

Copyright© 得する旅、損する旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.