おすすめ記事 海外旅行全般

【海外旅行童貞の全大学生に捧げる!】プロの学生旅ブロガーが海外旅行の不安を解決する

大学生のうちに一度は海外旅行に行きたい。でも、ずっと安全な日本にいたから海外旅行は何となく不安…。

今回はそういった"海外旅行には行きたいけど、海外旅行へ行くのが不安な大学生"に向けた記事になります。

 

タカ
「参考までですが、僕は大学3年生の夏から現在までの3年で20か国を訪れました。もちろん、費用は全部自腹^^;笑」

「凄い!どうしてそれだけ海外旅行ができるんだ!不安はないの?お金はどうなってんの?意味が分からんんんん!!!!」

 

そこで、今回は僕が海外旅行に嵌る前に感じていた不安・海外旅行での費用・行くまでの準備などを中心に記事をまとめました。

 

"海外旅行に行ったことがなかった当時の僕が読めば、きっと行きたくなるだろうな"ということを想定しながら記事を書きました。

 

なので、この記事を読み終わったころには、

なーんだ、海外旅行って思ったより全然ハードル低いじゃん!とりあえず1度行ってみよっと!

となっていること間違いなし!

合わせて読んでほしい記事







初めての海外旅行で大学生が気になる6つ不安

これまでに約20ヵ国を訪れた僕ですが、僕もかつては同じ海外旅行童貞。

過去の僕が不安であったであろうことは、おそらく不安に思っているはず!

 

なので、過去の僕が持っていた不安を中心に回答してみました。

タカ
「これ以外に気になる点があればどしどしコメントくださいね!」

「初めての海外旅行は不安じゃなかったの?」

タカ
「めちゃくちゃ不安でしたw」

僕の初海外旅行は高校で行ったアメリカ研修。

学校のプログラムの一貫でNASAなどへ行ったのですが、食事・治安など、行く前からかなり不安でしたね。笑

とはいえ、先生同伴の団体で行ったので安心感はかなり大きかったですが…。笑

 

海外旅行で一番不安だったのが、初めての一人旅で行ったフランス旅行。

これが今までの海外旅行経験の中で一番ずば抜けて不安でしたね。笑

 

ぶっちゃけ初めての海外旅行で不安が全くない人はいないと思います!

ただ、その不安の程度が違うだけでみんな不安は持っている。

 

そんな不安を持っていた人たちが今は海外旅行に嵌っているということは、

その不安を大きく上回るほどの楽しみ・興奮・感動があるということでしょう!

 

実際、僕もそのうちの1人。

やらぬ後悔よりやる後悔」がモットーなので、思い切って一人海外旅行をしてみたら、

初めての感動が多すぎてそれからどっぷり嵌ってしまいました。

 

なので、不安があったとしても、とにかく行ってみてから判断してみるのが良いんじゃないかなーと!

ココがポイント

初めての海外旅行はみんな不安!

 

あとは、一人で行くのではなく、海外旅行慣れしている友人と行くのもかなりおすすめですね。

海外へ行けば行くほど海外での危険に対するアンテナが敏感になってくるもの

また、万が一何かあった時の経験値も豊富です

なので、初めての海外旅行はそういう人といって不安を限りなく減らし、吸収して、一人旅を始めるのもありなんじゃあないかなと!

ココがポイント

海外旅行が不安なら、海外旅行慣れしている友人と行くべし!

「ぶっちゃけ、海外旅行の費用はどれくらい?」


海外旅行の費用というのは海外旅行に行ったことがない人が絶対に気になる要素の1つでしょう。

 

国や日数次第でもありますが、僕の経験則的にざっくりはこんな感じ☟

例1)東・東南アジア費用

  • 国:中国・タイ・マレーシア・ベトナム など
  • 費用:5万円~
  • 日数:2泊3日~

例2)ヨーロッパ費用

  • 国:フランス・イタリア・ドイツ
  • 費用:15万円~(可能であれば20万円は欲しい)
  • 日数:2泊4日~(可能であれば3泊5日は欲しい)

本気で費用を抑えに行けば、もう少し安く抑えることもできるとは思います。

 

ただ、安さと快適さは反比例するものです。

あまりにも費用を重視しすぎると、快適さが失われてしまいます。

なので、ちょうど良いバランスの費用は☝ぐらいを目安にしてもらえば良いかなー、と!

 

ココがポイント

海外旅行の費用と快適さは反比例するので、そのバランスが大事!

 

そのほかの地域・国についての費用・日数別リストは別記事にてまとめていますので、ぜひそちらも合わせてみてくださいね~!

合わせて読んでほしい記事

「初めての海外旅行にはやっぱりヨーロッパがおすすめなの?」

f:id:kunisfa0717:20190402150224j:plain

初めて海外旅行をする人にとっては、ヨーロッパってもはや聖域ですよね。

憧れの土地のレベルが他の国・地域の比にならない。笑

昔は僕も何かにとりつかれたように、

タカ
「はあ~、海外旅行全然興味ないけどヨーロッパだけは行ってみてぇ」

っていう意味不明なこと言っていましたしね。笑

 

 海外旅行をあまりしない周りの友達と話をしていても、

「海外旅行はそこまで興味ないけど、ヨーロッパはまじで行ってみてえ~」

という人が大半!

で、結論から言ってしまうと、

初めての海外旅行にヨーロッパはおすすめだけど、アジアもかなりおすすめ

っていうのが僕の意見!

 

というのも、

  • ヨーロッパは観光地が充実しているが、(アジアよりも)費用・日数が嵩張る
  • 思っている以上にヨーロッパは汚く・不便だったりもする
  • 一方で、アジアは飯が上手くて、費用・日数も嵩張らない
  • アジアのリゾート地は沖縄以上にコスパが良かったりもする
  • 国・地域を選べばヨーロッパ感も味わえるし、非日常体験もできる

からですね!

 

アジアだと過去にヨーロッパの植民地だった国などは、その統治国の雰囲気が色濃く出ていたりします

例えば、ベトナムだとフランスの味が色濃く出たりしていますし、マレーシアだとポルトガルの味が色濃く出たりしています。

合わせて読んでほしい記事

☟フランスの影響が色濃く出るベトナム。2泊3日で予算5万円あれば十分!

初めてのハノイ観光に必要な日数は?【効率的に観光できるモデルコースも紹介】

☟マレーシアの古都マラッカ。クアラルンプールから日帰りで手軽にヨーロッパの雰囲気を感じよう!

初めてのマラッカ観光に必要な日数は?【効率的に観光出来るモデルコースも紹介!】

また、東南アジアの代表国であるタイはアジアで唯一植民地化されていない国であり、独自の文化で反映してきました。

なので、日本では絶対に感じることが出来ないタイ独自の雰囲気を感じることもできます!

☟コスパ抜群で一押し海外旅行先のタイ。2泊3日で予算5万円あれば十分!

初めてのバンコク観光に必要な日数は?【旅費総額4~5万円でいけます】

ココがポイント

初めての海外旅行にヨーロッパがおすすめだが、アジアも捨てがたい

「英語もできないのに言葉通じない環境へ行って大丈夫?」

これも定番の疑問ですが、これまた問題なし!

 

僕も英会話などは全く出来ず、喋ることが出来る英語も中学校の英語レベル。

とはいえ、一応は京大生なのでそれなりに読むことは出来るので、もしかすると英語に対する抵抗というのは他の人よりも低かったかもしれません。

 

ですが、外国人の英語を聞き取ることは殆ど出来なかったので、誤差レベルだと思います!笑

 

で、なんで英語が喋れなくても大丈夫なのかっていうと、

  • 自分から話しかければ、英語が喋れなくても、外国人は困っている人を助けてくれる
  • それに、海外に行く日本人が事件に巻き込まれるニュースはほぼ全くない(年数回あるかないか程度)
  • 一方で、日本人の中で英語が喋ることが出来る人はごく少数
  • ということは、英語が喋れなくても無事に帰国できている人がほとんど

だからですね!

 

日本人は親切・外国人はドライ」っていう(謎の)イメージがあるかもしれませんが、そんなことはなくて。

こちらから困っていることをしっかり伝えて、助けて欲しいことを伝えれば、身振り・手振りで助けてくれます。

タカ
「優しい人は目的地などへ連れて行ってくれたりしますからね、優しすぎてビビるレベル。」

 

そういう助けてもらう経験をすると、自分も今度優しくしようっていう気持ちにも繋がったりするので、

海外へ行くたびにやっぱり海外旅行って良いなー、ってなるのも海外旅行の醍醐味の1つでもあったりします。

 

なので、不要に心配しなくてOK!

一度行けば、この点の不安はすぐになくなりますよ◎

ココがポイント

海外で言葉が通じなくても、困っていること・助けて欲しいことを伝えれば助けてもらえる。

「万が一、事件に巻き込まれたりした場合の保険・対応はどうするの?」

こういうアクシデントに備えて、海外旅行保険に入っておくのがベスト!

 

慣れてくると、クレジットカードの保険で代用したりするのですが、

僕も海外旅行に慣れるまでは別途で海外旅行保険に入っていました。

少し危険な地域へ行く場合は今でも海外旅行保険に別途で入ったりしています。

 

別途で海外旅行保険に入るメリット・魅力としては

  • 万が一の時のサポート体制が万全
  • 充実した保険内容
  • お金で買える安心感

 

たしかに、クレジットカードでもある程度補償は聞きますが、

(金額・手続きなどを含めての)サポートの手厚さはやっぱり違ってきます。

そのあたりの安心感をお金で買うという感じですね!

 

初めての海外旅行だと色々と不安が付きまとうもの。

なので、事前に不安を減らせるものは出来る限り日本で減らしておくのがベターかと!

ココがポイント

初海外旅行では海外旅行保険の加入は必須!アクシデントに対する不安をお金で買おう!

合わせて読んでほしい記事

「スリや泥棒は?お金がなくなったらどうする?」

これもわりと定番の疑問かな?

これに対する回答は、

「スリ・泥棒はどうする?」

  • ポケットにモノを入れない・カバンを前に背負う
  • スリ・泥棒対策グッズで予防する
  • 万が一のときように、クレジットカード・パスポートはコピーを取り、cloudに写真データを保存する
  • 荷物を分散してしまう

「お金がなくなったらどうする?」

  • そもそも日本円は十分に持っていく
  • キャッシングサービス付きのクレジットカードを持っていく
  • 海外で使えるキャッシュカードを持っていく

といった感じになるかな、と!

 

今でこそパスポートはホテルのセキュリティボックスのなかに置いていますが、

今まではセキュリティポーチてきなものにいれてずっと携帯していました。

首から掛けるタイプのセキュリティポーチは落とした時にも気づきやすく、

携帯していることを常に意識が出来る安心感があってかなりおすすめですね。

 

クレジットカードについては大学生におすすめのものを別記事にて紹介しています。

合わせて読んでほしい記事

 

「お金がないから海外に行かない」は勿体なさすぎると思う話

f:id:kunisfa0717:20190402142942j:plain

海外旅行に行かない人に聞くと、

興味はあるけど、お金がないんよな~。

という答えがたまに返ってきます。

 

興味がないという場合はどうしようもないんですが(それでも行って欲しいけど。笑)、

興味はあるけどお金がないっていうのは、僕からすれば言い訳だなと思っていますね。

 

この言葉をもう少しかみ砕くと、

興味はあるけど、"優先順位が低いから"お金がない。

ということだと思うんですよね。

 

そういう人の支出を見れば、おそらくですが、

飲み会・ファッションなどに多くのお金が流れているはず。

そういうお金の使い方・楽しみ方もありだとは思います。

とはいえ、個人的には

タカ
少しでも興味があるなら海外旅行に行って欲しい。大学生は時間があるのに飲み会などで時間もお金も消耗するのは勿体なさ過ぎる。

と思っています^^;笑

 



 

海外経験は自分を確実に成長させてくれる

f:id:kunisfa0717:20190402150058j:plain

なんでわざわざ僕がここまで言うのかといえば。

 

たった5万円。

5万円あれば、日本で経験できないような経験・成長ができるからなんですよね。

というのも、海外旅行をすれば、

  • 言葉がままならぬ場所でのハプニングに対応する力
  • 不慣れな環境で身を置く経験・適応能力
  • 普段出会うことは出来ない人との出会い
  • 本当に困った時に人に助けらてもられる経験・感動

といったことを体験することが出来ます。

こういう経験がその人に影響するかどうかは一目瞭然でしょう。

僕の周りにいる海外旅行経験・留学経験者は好奇心旺盛で上昇志向の人が多い

恐らく、こういう人は将来的にも新しい経験を積極的に積もうとする人である可能性は高いですよね。

 

たとえ、スリに遭ったとしても、

「油断していた自分が悪い。命があっただけましだし、勉強代と思えば安い。今度からは気をつけよう。」

っていう自責の念に最終的にはなると思います。

タカ
「実際、僕はインドでクレジットカードで10万円の被害に遭いました(笑)結果的には、カード会社に保証してもらえて、なんとかなったんですが、ここでの経験がその後の海外旅行などにも好影響を与えてくれています。」

このような経験を早い、若いうちからしておくことで、後々の人生で大きく有利・影響してくると僕は確信しています

なので、ぜひとも時間のある大学生のうちに海外へたくさん行って、良い経験も悪い経験をしましょう◎

合わせて読んでほしい記事

まとめ|海外旅行童貞の大学生は一刻も早く海外へ行こう!

今回の記事のまとめ

  • 初めての海外旅行はみんな不安
  • 海外旅行は最低5万円あれば十分楽しめる
  • 初海外にはヨーロッパだけでなく、アジアもおすすめ
  • 万が一の場合に備えて有料で海外保険には加入しよう
  • スリ・盗難・お金対策は日本で十分対策しよう
  • 海外旅行経験の影響力は豊富かつ絶大
  • だからこそ、時間のある大学生のうちにたくさん海外旅行をしよう

ということでした!

タカ
「以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)がお届けしました。」
スポンサーリンク

-おすすめ記事, 海外旅行全般

Copyright© 得する旅、損する旅 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.