初めてのケアンズ観光におすすめのモデルコース【観光に必要な日数も紹介!】

スポンサーリンク

f:id:kunisfa0717:20190608153920p:plain

初めてケアンズを観光する人「初めてケアンズに行く予定だけど、観光におすすめのモデルコースを知りたい。」

 

オーストラリアの中でも屈指のリゾート地ケアンズ。

世界遺産にも登録されているグレートバリアリーフをはじめ、世界遺産の熱帯雨林を持つキュランダであったり、海や山といった自然の宝庫な街です。

 

今回はそんなケアンズを初めて観光する人におすすめのモデルコース・観光をするにあたっての注意点などを記事にまとめました。

 

「初めてケアンズを観光する人は、ぜひ最後までご覧くださいね!」

 

 

初めてのケアンズ観光に必要な日数

f:id:kunisfa0717:20190608153711j:plain

モデルコースを紹介する前に!

初めてのケアンズ観光におすすめのモデルコースに必要な日数ですが、

ズバリ…、24

 

24日あれば、初めてのケアンズ観光は十分に楽しめるかと!

理由としては、

✔ケアンズの見どころはキュランダとグレートバリアリーフ

✔それぞれ1日ずつあれば十分満喫可能

✔ケアンズ着の飛行機は早朝着

だからですね!

 

ちなみにフライトは1例ですがジェットスター航空を使えばこんな感じ☟

 

20:55()関空発 ⇒ 5:15+1()ケアンズ着

13:00()ケアンズ発 ⇒ 19:25()関空着

 

なので、月曜日さえ休むことが出来れば週末ケアンズ弾丸旅行も可能なんですよね!

(関空⇔ケアンズ間のジェットスター航空についてはこちらのオーストラリアへ行くならLCC・ジェットスターがおすすめ!【評判・機内食】という記事に詳細を書いてありますので、ぜひそちらもご覧ください!)

「飛行機のおすすめの座席や選び方のポイントについてまとめた【1分で理解できる図解付き】飛行機(エコノミークラス)の座席でおすすめはここだ!もぜひ合わせてご覧ください◎」

初めてのケアンズ観光におすすめのモデルコース

f:id:kunisfa0717:20190608153720j:plain

24日で行く初めてのケアンズ観光のおすすめモデルコースですが、こんな感じになりました☟

 

1日目

午前:ケアンズ着、キュランダ村

午後:キュランダ村、エスプラネードラグーン

2日目

終日:グリーン島、エスプラネードラグーン

3日目

午前:空港移動

午後:日本へ向けてケアンズを出発

 

飛行機は先ほど紹介したジェットスター航空を想定しているので、ケアンズには現地の朝5時過ぎに到着します。なので、1日目から丸1日使うことが出来ます◎

 

f:id:kunisfa0717:20190608153211j:plain

ホテルですが、僕は「Bounce Cairns」というゲストハウスを使いました。

 

1泊約2,000円という安さ

✔施設内にある無料のプール

✔ビリヤードやソファがある広々とした共有スペース

✔屋外にあるバーカウンター

✔無料の空港シャトルサービス

 

といった特徴があり、なかなかおすすめのゲストハウスでしたよ!

Booking.comでBounce Cairnsを予約する

 

それでは、早速詳細を見ていきましょう~!

 

ケアンズ観光モデルコース1日目

5時過ぎ、ケアンズ到着。

ケアンズ空港は小さな空港でバスでしか市内に向かうことは出来ないので、バスに乗って市内へ向かいましょう~!

 

ホテルにチェックイン後、荷物を預けたら早速観光へ。

 

1日目は世界遺産の熱帯雨林キュランダへ!

キュランダへ行く主な方法は以下の2つ。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153252j:plain

世界で2番目に長いスカイレールに乗るか、

 

f:id:kunisfa0717:20190608153311j:plain

世界の車窓で一躍有名になったレトロ感あふれる列車のどちらかです。

 

キュランダ列車の本数とスカイレールの発着場の位置的な問題で、行きはスカイレール、帰りにキュランダ列車がおすすめですよ~!

 

ということで、早速スカイレールへ!

スカイレールの乗り場は市内から少し距離があるので、僕も利用した送迎付きのツアーで行くのがおすすめ!

 

f:id:kunisfa0717:20190608153325j:plain


全長7.5kmもあるスカイレールに乗って世界遺産の熱帯雨林は中々の見物でしたね!

このスカイレールも通常版合わせて3種類あって、

✔普通のゴンドラ・通常版

✔ゴンドラの床がガラス張り

✔外に身をさらけ出したゴンドラ

なので、スリル感を味わいたい人は下2つを選ぶのがおすすめですね。笑

「特に生身の体をさらけ出して乗るゴンドラは日本では中々経験できない体験なはず…!」

 

f:id:kunisfa0717:20190608153333j:plain

キュランダは、かつてアボリジニの村があった場所。

なので、アボリジニのユニークなグッズが多く売っており、お土産を買うというのも楽しみ方の1つです。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153341j:plain

で、個人的にキュランダでのおすすめは、キュランダ・コアラガーデンズでコアラを抱っこするということ!

 

f:id:kunisfa0717:20190608153357j:plain

コアラガーデンズという動物園で入園料(17)とは別に€18を払うことで、コアラ抱っこ&記念撮影をすることが出来ます!

入園料込みで約3,000円と少し高くつきますが、オーストラリア名物のコアラと抱っこできるのはオーストラリアに来たという証には十分なるはず!

「僕もオーストラリアへ行ったら絶対にしたいことの1つにコアラ抱っこはあった。w」

 

コアラガーデンズを合わせてもキュランダ観光は2時間程度あれば十分かな。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153408j:plain

帰りはキュランダ列車に乗ってケアンズ市内へ。

キュランダ列車が出発する駅から冒険感が溢れていて、わくわく感が止まりません。笑

良い感じに自然が溢れていて、駅でこれだけ興奮したのは初めてかも。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153427j:plain

車内もレトロな雰囲気でとても可愛らしい。

日本では乗ることができないであろう車内から熱帯雨林の景色を見れば、気分は冒険者の気分です!男女問わず、絶対にテンション上がると思うんやけどな~。笑

 

f:id:kunisfa0717:20190608153444j:plain

f:id:kunisfa0717:20190608153450j:plain

市内に到着すれば一度ホテルに戻り、そのままエスプラネードラグーンへ行きましょう。

エスプラネードラグーンには無料のプールや、無料のBBQ施設があります。

道中で食材を買って、ここでBBQをして最高の1日目を〆ちゃいましょう~!

 

YoutuberのEXITJACKも取り上げていましたので、ぜひそちらの動画も参考にどうぞ~!

 

ケアンズ観光モデルコース2日目

f:id:kunisfa0717:20190608153519j:plain

ケアンズ観光2日目は終日グリーン島へ。

グリーン島はグレートバリアリーフにある島の1つで、ターコイズブルーの綺麗な海に囲まれた島です。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153505j:plain

グリーン島の魅力についてはこちらの【オーストラリア】グリーン島をおすすめする6つの魅力と行く前に知っておきたいことという記事で、たっぷり語っていますので気になる方はぜひこちらをご覧ください!

 

f:id:kunisfa0717:20190608153628j:plain

また、グリーン島へはツアーでしか行けないので、現地ツアーを1日目もしくは当日に予約するか、僕みたいに日本で事前に予約しておくことをおすすめします。

 

VELTRAでグリーン島のツアーを探す

 

f:id:kunisfa0717:20190608153537j:plain

夜は再びエスプラネードラグーンへ。

オーストラリアの外食費はそれなりにかかるので、節約も兼ねつつ、最高の環境でBBQを楽しんじゃいましょう◎

 

 

ケアンズ観光モデルコース3日目

最終日にあたるケアンズ観光モデルコース3日目は帰国のみ。

市内からバスを使って30分ほどかかるので、約2時間半前に市内を出れば十分。

 

朝早く起きることができれば、市内中心部でお土産を買うのも良し。

最後まで時間を持て余すことなくケアンズ観光を満喫しましょう~!

 

時間になれば空港へ向かい、日本へ向けて出発!

週末弾丸ケアンズ観光お疲れさまでした!

 

ケアンズ観光をするにあたって知っておきたい2つのこと

ここまでケアンズのおすすめ観光モデルコースを紹介してきたんですが、ケアンズへ行く前に、

 

✔観光費用が高くつきがち

✔手頃にレンタカーでドライブが出来る

 

という2点を知っておいて欲しいんですよね…!

 

観光費用が高くなりがち

今回ご紹介した観光地を筆頭にケアンズ観光では何かと観光費用がかかります。

例えば、グリーン島は行くだけでも日本円にして約7,000円程度かかりますし、そこにシュノーケリングセットなどを加えたりするとなんやかんやで1万円ぐらいはいきますね。

 

海外のリゾート地という非日常体験代と考えれば高くもないですが、現地へ行ってから「え!たかっ!」とならないように、事前にある程度観光費用を見積もっておくのがベターですよ~!

 

手頃にレンタカーを借りてぷらっとドライブ

f:id:kunisfa0717:20190608153556j:plain

今回は24日という弾丸ケアンズ観光なので日程的に組み込むことができないんですが、オーストラリアはレンタカーを手頃に借りることが出来るんです。

 

というのも、

✔車社会なので車の需要が大きい

✔右ハンドルなので日本と変わらない

から!

 

こちらの【ドライブ旅行記】絶景だらけのオーストラリア東海岸をレンタカーで縦断した話 という記事でも紹介したように僕はケアンズからゴールドコーストまで縦断したんですが、1日あたり15,000円からレンタルすることができるんですよね。

ここから諸々で料金が少し加算されますが、それでも1台で7,000~8,000円程度なのでかなりお得にレンタルすることが出来ますよね。

 

f:id:kunisfa0717:20190608153615j:plain

日帰りだとタウンズヒルという街に行くことが出来ます。

タウンズヒルにある丘からは壮大なパノラマの景色を見ることができ、かなりおすすめですよ~!

 

その他|初めてのケアンズ観光の前に知っておきたいこと

ここからは当ブログで紹介してきた海外旅行に関する記事を紹介!

見るのはタダ!初めてのケアンズ観光の前に見ておかないと損ですよ~!

 

✔旅行前に旅ブロガーがおすすめする旅行グッズは確認しておきましょう!

海外旅行に必要な持ち物リスト10項目!最低限これだけは持っておこう!

 

✔保険はクレジットカード?保険会社?悩んでいるならいますぐこの記事を!

【クレジットカードvs保険会社】海外旅行の保険どうしていますか?

 

✔学生の方!海外旅行へ行くなら学生必携の2つのカードは持っておきましょうね!

海外旅行で学生にオススメのクレジットカード【選ぶポイントも紹介】

 

まとめ|初めてのケアンズ観光は35日のモデルコースで周ろう!

f:id:kunisfa0717:20190608153649j:plain

今回の記事をまとめると、

 

✔ケアンズ発着の飛行機は朝早く着くので到着日から1日観光可能

✔ケアンズの観光地はキュランダとグレートバリアリーフ

✔なので、24日あれば十分楽しめる

✔観光費用がかかりがちなので、事前の見積もりで心構えを

✔日数に余裕があればドライブもおすすめ

 

ということでした!

 

「以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)がお届けしました!そのほかの人気都市についても【週末・弾丸で海外旅行!】初めての行き先でも3/4/5日間で楽しめる海外旅行先を一挙紹介!でたっぷり紹介していますので、引き続き見ていってくださいね~!」