クラクフ、プラハ間でオススメする移動手段の定番!LEO EXPRESS!

今回紹介するオススメの移動手段は『LEO EXPRESS(クラクフ⇔プラハ)

  

ヨーロッパなどの複数の国を周遊するとき、

移動手段に悩んだことないですか?

 

きっと多くの方は、慣れない土地での移動に悩んだことがあると思います。

 

そんな皆さんにオススメするのがLEO Express

利用した区間はポーランドのクラクフとチェコの首都プラハ。

 

あまりパッとしない区間で期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切られました。

 

 

 

とにかく安い

ヨーロッパを旅行した人はわかると思いますが、公共交通機関を使って長距離移動をすると、意外と値段がかさばります。

 

僕もフランス旅行で、TGVという新幹線で片道3時間ほどのところへ行ったとき、

2等車両で6,000円ほどしました。笑

 

日本の新幹線よりはたしかに安いのですができれば安く抑えたいですよね?

 

このLEO EXPRESSは、バスと列車を乗り継いで6時間強ほどの移動で国境をまたぐにも関わらず、2等車両は2,000円弱~1等車両は4,000円前後~で乗ることができます!

 

これはポーランド、チェコの物価が安いという理由もあって、かなり安いです。

 

ちなみにプチ情報ですが、国境を移動する際は物価の低い国から高い国に移動するほうが値段は安くなります

 

清潔な車内

国によって違いはあるとは思いますが、

ヨーロッパの列車は日本と比べると汚いことが多いです。笑

(ドイツはとても綺麗でした。)

 

ですが、このLEO EXPRESSは本当に綺麗で、車内は清潔感で溢れています。

 

外装は黒と黄色の落ち着きのある高級感のあるデザインで、

中も落ち着いた雰囲気でゆっくりとくつろぐことができます。

 

とても2,000円程度で国境を移動しているようには思えませんでした。

f:id:kunisfa0717:20170609114704j:plain

f:id:kunisfa0717:20170609114700j:plain

f:id:kunisfa0717:20170609114710j:plain

 

サービスの質が高い

別記事に書いてあるポーランドでのワルシャワ⇔クラクフ間でもそうだったんですが、サービスがとても良いです。

 

これはヨーロッパの素晴らしいところだと思っているのですが、

値段に対するサービスの質が異常に高いです。笑

 

まずWi-Fiがあるということ。しかも速度も申し分なし。

またドリンクサービス(水とジュース)があります。そして、安心のトイレ付き。笑

 

本当にこの値段でこんなサービスして大丈夫??というくらいの満足度です!

 

本数が多い

これは特筆するまでもないかもしれませんが本数がかなり多いです。

 

実際にサイトに行って検索していただけるとわかりますが、

15本以上は運航していて旅の融通がかなり利きます。

 

乗り換えが不安?大丈夫、余裕です!

列車を使うときってどこで降りたらいいか不安ですよね。

それに乗り換えがあれば、なおさら不安ですよね。

 

でもこのLEO EXPRESSは始発と終点を結んでおり、

途中のボフミーン駅でバスから列車へ乗り換えになりますが、

バスの運転手が丁寧に降りる場所を教えてくれます。

 

強いて言うならば、

このボフミーン駅での乗り換えのホームを探すのが難所になりますが、

LEO EXPRESSの列車が他のものとデザインが異色ですので絶対に気づきます。笑

f:id:kunisfa0717:20170609114707j:plain

f:id:kunisfa0717:20170609114759j:plain

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

LEO EXPRESS、とても魅力的だと思いません?

 

クラクフ⇔チェコ以外も路線はあるみたいなので、

機会があればぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか(^^)

 

www.le.cz

 

スポンサーリンク