【レビュー】バックパック『キトラパック 40』の魅力を徹底解説!

こんにちは!

 

今回紹介する旅行グッズは旅のお供『バックパック』

 

 

海外旅行やバックパッカーに興味を持った人が一度は調べるバックパック。

でも、容量、形、種類などが多くどれを買えば困りますよね?

 

そこで今回は僕が長年愛用しているバックパック『montbell KITRA PACK 40』を紹介したいと思います!

使ったからこそわかる長所、欠点、こんな人にオススメなどをお届けしたいと思います。

 

 

 

 

 

なぜKITRA PACK 40を買ったのか

 

数多くあるバックパック。その中でなぜ僕はKITRA PACK 40を買ったのか。

その理由は以下に挙げる4つの理由に惹かれたからです。その惹かれた4つの理由を使用した後の感想を踏まえながら説明していきたいと思います!

デザイン
機能性
コスパ
防水性

 

KITRA PACK 40』の長所

デザインがかっこいい

海外旅行に行くと色々なバックパッカーの方々と出会います。

 

やはり旅の仕方次第でバックパックの選び方も十人十色。

色々なパックバックも見かけます。

 

「かっこいいなー!」「いいなー!」と思うバックパックも見てきましたが、

KITRA PACK 40は他のバックパックと比較してもデザイン面で負けていないと思います。

 

縦にスタイリッシュでスリムボディにも関わらず大容量であるのが魅力で、

会にいけば日頃からアークテリックスのアロー22NEWERAのリュックサックを背負っている日本人にはビビッとくるデザインに違いありません。

 

f:id:kunisfa0717:20170910130252j:plain

 

 機能性に優れている

ポケットが多い

パックバックを選ぶにあたって最も重要といっても良いのがポケットの数です。

 

値段の高さは機能性に比例するのですが、

このKITRA PACK 40は低価格にも関わらずポケットの数がかなり多いんです!

 

載せている写真でもわかるように腰のベルトに2つ、

バックパックの背面に1つと両サイドに2つ。

そして上の部分に1つ、その裏面にも1つあり小分けして荷物を整理することができます。

 

さらに中にもノートパソコンなどを収納できるスペースもあり、

ノマドワーカーなどパソコンを常に携帯する人にも十分オススメできるバックパックです。

 

f:id:kunisfa0717:20170910130306j:plain

 

f:id:kunisfa0717:20170910130257j:plain

1気室と2気室に切り替えられる

意外と便利なのがこの気室の切り替え。

 

ざっくりいえば1気室では1つの大きな部屋で、

2気室では2つの部屋といった感じになります。

 

2気質にした場合無駄なスペースが増えるので長期旅行の際は使わないのですが、登山など短期旅行では2気質にし、生活用品・非常食と衣類を分けたりと旅の仕方に合わせて使っています。

 

恐らくこれは日本人向けの作られたバックパックだからこその機能性ではないでしょうか

ウエストポーチ付き

このバックパックの最大の魅力はウエストポーチがついているところです。

 

「どこにウエストポーチ?」と思うかもしれませんが、

実は一番上のポケットのところを切り離すことができるんです。

 

別でカバンを持っていくことに越したことはないのですが、荷物制限に厳しいLCCなどを利用する際は出来るだけ荷物は減らしたいもの。

そういう時、僕は別でカバンを持たずバックパック1つで行き、現地の宿泊先でウエストポーチに切り替えて利用しています。

 

f:id:kunisfa0717:20170910130314j:plain

 

フィット感

欧米人に比べて体が小さい日本人向けに作られているだけあって、

背負った時のフィット感と軽やかさが本当に凄いです。

購入する際、色々なバックパックを背負って試してみましたが一番軽やかに背負えたのがmontbellのバックパックでした。

 

また、背中が触れる部分にはメッシュ生地を使用しているので、

移動でかいた汗をしみ込ませない仕様になっています。

 

さらに肩の部分には長さを調整できる紐があり、

簡単に上下移動できる仕様で疲れをかなり軽減できるので、

小柄な方や女性の方が使ったとしてもかなり使いやすいと思います。

 

コスパの高さ

日本のブランドmontbellが作っているという安心感、

そして容量が40Lもあるにも関わらず値段が2万円程度と、

他のブランドのバックパックに比べてかなり低価格です。

 

バックパックを買うにあたって色々なブランドのものを見てきましたが、この値段でブランド力のあるものは中々見当たりません。(columbiaならもう少し安いものもありましたが、機能性は断然montbellの方が上)

  

 

有名ブランド以外ならこの値段以下でもそこそこの機能性を持つものもありますが、長期の旅行での品質には少し疑問も残ります。

しかし世界的にも品質に自信のある日本ブランドであればその点でかなり安心することができるでしょう。

 

防水性も抜群

このKITAR PACK 40はレインカバーも内蔵されており防水対策しっかりできています。レインカバーをつければよっぽどのことがない限り水漏れはないと思います。(少なくとも使っていて僕は一度もありませんでした。)

さらに、レインカバーは防水対策だけではありません。

飛行機に荷物を預ける際、ポケットの荷物が落下するのを防ぐためにも使えるので、レインカバーがついているというのは嬉しい特典ではないでしょうか。

 

 

KITRA PACK 40』の短所

防犯対策を十分にしなければならない

ポケットの数が多い分、チャックの数も多いということ。

そのため、スリ対策のためしっかりと南京錠なりをつけて対策をしなければなりません。特に注意したいのが二基室にした際の下のチャックです。ここは特にスリに狙われやすいと思うので、必ず南京錠はつけておきましょう。

こんな人にオススメ

初めてバックパックを購入する人

できるだけ値段を抑えたいが、品質も確保したい人

1週間~2週間の旅に出る人

収納スペースなど、機能性や使いやすさを重視したい人

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

胸を張ってオススメできるバックパック『KITRA PACK 40

値段や機能性、デザインといった点でも十分にオススメします。

 

もしご希望の部分の写真や説明などが欲しい方がいらっしゃれば、

ご遠慮なくコメント欄などからご連絡ください(^^)

 

 

↓あわせて読んでほしい記事↓