約40回のフライト経験ありの京大旅ブロガー厳選!機内で快適に過ごすためのグッズ9選!

スポンサーリンク

f:id:kunisfa0717:20190715153149p:plain

飛行機に乗る人「ただでさえ窮屈なエコノミークラスで、少しでも快適に過ごしたい。機内で快適に過ごすためのグッズを教えて欲しい。」

 

今回はそういった人にぴったりの記事。

 

海外旅行に嵌り始めて約3年。

この約3年間で40回近くものフライトを経験しました。

そして、乗った飛行機は全てエコノミークラス

 

ご想像の通り、どの航空会社でもエコノミークラスの座席では窮屈感を感じます。(もちろん航空会社ごとでかなりの差があったりはしますが。)

「早くビジネスクラスに乗りたい!」

とはいいつつも、何回も飛行機に乗ると座席の選び方が上手になり、最近では以前と比べて機内でだいぶ快適に過ごせるようになりましたね。

 

それに、約40回ものフライトを経験すると座席選びのコツに加えて、グッズ選びにもこだわりが出てくるんですよね。笑

そのダブルパンチのおかげで最初の頃のフライトと比べるとだーいぶ快適に機内で過ごせるようになったと思います。笑

 

そこで、今回の記事ではそんな僕が飛行機で快適に過ごすためのグッズを9まとめました!

 

どれも厳選して紹介しているモノばかりです。

気になるものがあればぜひ購入してみて、窮屈な機内を少しでも快適に過ごしましょう!

 

「エコノミークラスで快適に過ごすためにはグッズはもちろんですが、どの席を選ぶかもかなり大事です。選び方次第ではビジネスクラス並みに快適に過ごすこともできる可能性も!そんな席選びについてまとめた【1分で理解できる図解付き】飛行機(エコノミークラス)の座席でおすすめはここだ!という記事を合わせて読めば、エコノミークラスをより快適に過ごすことが出来ますよ~!」

 

飛行機の機内で快適に過ごすためのグッズ9

トラベルピロー

もうね、必携中の必携グッズ。

これがあるかないかで快適さは雲泥の差なので、持っていない人は絶対に購入しましょう!

 

海外旅行ブロガーとしてもう少し突っ込んだ話をすると、トラベルピローは内容までしっかり選んだほうが良い

 

例えば、100均などである空気を自分で入れるタイプは、コンパクトに持ち運ぶことができるというメリットがある一方で、自分で空気を入れないといけない中の空気で枕自体が少し硬くなるというデメリットもあったりするんですよね。

逆に、空気を入れないタイプは枕が柔らかく、首周りにフィットしやすいというメリットがある一方で、荷物になるというデメリットもあったりします。

 

現在、僕も最適なトラベルピローを模索中なんですが、いま気になっているのがDIY-SPACEというトラベルピロー。

マフラーのように巻くという変わったタイプ。

これで首周りを固定できるんですから、非常に面白いですよね。

「今年は2回海外旅行へ行く予定なので、それぞれで新しいトラベルピローを試してみようと思っていて、その感想なども随時こちらの記事に追加していきますね~!」

フットレスト

これもあるのとないとでは雲泥の差!

 

機内で使っている人をあまり見たことがないので、僕も使うには躊躇していたのですが、一度使い始めるとやめられないですねぇ…笑。

足の高さを少し上げることができるだけで、足のむくみが全然違ってきます

 

これもAmazonで色々なタイプが売られていますが、僕はまだ1種類しか使ったことがなく、こちらも模索中。

 

興味本位で気になっているのはこちらのオットマンタイプ。

見た目のインパクトが半端ないですが、座席と同じ高さで足を上げることができるのが魅力ですね。

「こちらも新しいものを使用次第随時更新していきますね~!」 

マスク

乾燥しやすい機内。

「機内から降りたら喉がイガイガする…」と思って、海外旅行を楽しむ前に熱が出たなんてことも…。(僕です。)

 

そんな時のために機内用にマスクは1袋持っておきたいところです。

 

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入

  • 出版社/メーカー: 快適ガードプロ
  • 発売日: 2015/08/20
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

濡れますくの方がベターですが、業務用の安いやつでも何でも良いので、往復分のマスクは持ち合わせておきましょう! 

アイマスク&耳栓

エコノミーの時点で快眠を取ることは絶望的に不可能に近いですが、それでも少しはゆっくり寝たいもの。そんな時におすすめなのがアイマスクと耳栓。

 

夜間飛行の場合は機内が消灯されますが、いつ消灯されるのかも不明ですし、何より消灯時間にタイミングよく寝ることができるかどうかも不明です。

 

なので、いつでも自分のタイミングで視界を暗く、そして少しでも音を小さくすることができるアイマスクと耳栓は持ち合わせておくべきです。

 

 

 

Amazonでも購入することは出来ますが、100均のものでも十分OK

欲を言えば、アイマスクは視界をしっかり遮ることが出来るものが良いですね。 

映画鑑賞(読書)用のタブレット

長距離路線ではモニター付きの飛行機になりますが、モニター内の映画は乗った時の運次第。

 

JALANAなどはやはり日本の映画や日本語吹き替えが多くなりますが、外資系の航空会社になってくると本数の多さや種類はまちまち。

もし外れの飛行機に長時間乗るということになれば地獄の退屈な時間がやってきます。

 

そういった時に備えて、自分で映画ダウンロードして持ってくるのも1つの方法

 

いまでは、Amazon PrimeHuluNetflixといった動画配信サービスが普及しているのでタブレットに動画を落とし込むことも低額で楽勝に出来ますしね。

動画配信サービスではAmazon Primeがおすすめ。映画の種類も豊富ですし、なによりボタン1つで簡単に有料レンタルが出来るのが魅力です。もしAmazon Primeに見たい映画がなかったとしても楽々ダウンロードすることが出来ます◎Amazon Primeの詳細についてはこちらからどうぞ!」

 

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) 16GB

  • 出版社/メーカー: Amazon
  • 発売日: 2018/10/04
  • メディア: エレクトロニクス
 

個人的にはタブレットにはipadがおすすめですが、値段もそれなりにしますよね。

ipadは高くて買えないという人にはAmazonFire タブレットがおすすめです。

値段も1万円弱と手頃で、容量もそれなりに大きいのが魅力な点ですね。

8GBなら10本以上の映画を余裕で持ち運ぶことが出来ます。

 

サイズが7810インチと3種類展開ですが、8インチのサイズがおすすめ

小さすぎず、大きすぎずといったサイズで、手で持ち続けていてもしんどくならないサイズ&重量感です!

「また、映画に興味がない人はKindleを使っての読書もおすすめ。電子書籍なら何冊持ち運んでもタブレット1つで楽々に持ち運ぶことが出来ます。電子書籍もこれまたAmazonKindle Unlimitedがおすすめ。るるぶなどのガイドブックも読み放題なので、それ一冊だけでも十分元は回収できますね◎Kindle Unlimitedの詳細についてはこちらからどうぞ!」 

モバイルバッテリー

最近でこそUSBポート付きの飛行機が増えてきましたが、短距離路線の場合だとUSBポートがついていない飛行機もしばしば

なので、そんな時のためにもせめてモバイルバッテリー1台は持ち合わせておきましょう!

 

おすすめはAnkerのPowerCore26800。

こちらの【レビュー】モバイルバッテリーならこれで決まり!『Anker, PowerCore26800』という記事でもその素晴らしさを紹介しているのですが、とにかく大容量な点が良いっ!

最大でiphone10回も充電できるほどの容量なんです…!やべぇ。

USBポートも3ポート付きなのでカップルや夫婦で1台あれば十分ですね。

 

ただ、「圧倒的に重たい」というデメリットもあるので、そういった人は5~6回ほど充電できるモバイルバッテリーあたりがおすすめです。

日本での生活ならまだしも、海外旅行で1,2回しか充電できないモバイルバッテリーは再充電が面倒なので、最低5,6回は合ったほうが良いですよ~!

トラベルポーチ

ただでさえ狭い機内。

そんな機内でガサゴソ荷物を漁るのもストレスになります。

 

そんな時におすすめなのがトラベルポーチ。

 

充電コード類や歯ブラシ、耳栓、アイマスク、ボールペンといったこまごまとしたものを1つのポーチに収納できるだけで、着陸時の荷物整理が一気にはかどりますよ!

 

これも100均などで売っているものでOK

欲を言えば、色々なものを収納できるようにポケットサイズが大中小に分かれており、ポケットが多めのものを選ぶとベター◎ 

マウンテンパーカー

機内の防寒用に一着は欲しいマウンテンパーカー。

もちろん、旅先での防寒や防水用にも使えることが出来ます。

 

僕は4年近くColumbiaのマウンテンパーカーを愛用していますが、今はUNIQLOでも手軽にしっかりとしたマウンテンパーカーを購入することが出来ますので、費用を抑えたい方はそちらをどうぞっ! 

スウェットパンツ

並列に並べて良いのか怪しいですが、スウェットパンツもかなりおすすめです。

 

この前のヨーロッパ旅行で乗ったKLMオランダ航空で初めてスウェットパンツを着用してみたんですが、快適過ぎてびっくりしました。

スウェットパンツには普通の(股やひざ周りなどにある)ズボン独特の固さが全くないんですよね。

 

これがフットレストとの相性抜群

足を挙げる際の股蒸れやパ〇ツポジションのズレとかが軽減されて快適に過ごすことが出来ました。

 

これもUNIQLOなどの安いもので十分ですので、フライト前にぜひ着替えておきましょうっ! 

その他|海外旅行前に知っておきたいこと

f:id:kunisfa0717:20190628172852j:plain

ここからは当ブログで紹介してきた海外旅行に関する記事を紹介!

見るのはタダ!海外旅行の前に見ておかないと損ですよ~!

 

✔旅行前に旅ブロガーがおすすめする旅行グッズは確認しておきましょう!

海外旅行に必要な持ち物リスト10項目!最低限これだけは持っておこう!

 

✔保険はクレジットカード?保険会社?悩んでいるならいますぐこの記事を!

【クレジットカードvs保険会社】海外旅行の保険どうしていますか?

 

✔学生の方!海外旅行へ行くなら学生必携の2つのカードは持っておきましょうね!

海外旅行で学生にオススメのクレジットカード【選ぶポイントも紹介】

 

まとめ|海外旅行に必要な9つのグッズを揃えて、快適な空の旅を!

f:id:kunisfa0717:20190714143915j:plain

狭いエコノミークラスの席を少しでも快適に過ごすためには、座席選びも大事ですが、グッズ選びも大事です。

 

今回紹介した9つのグッズは、僕の40回のフライト経験から厳選したものばかりで自身をもっておすすめしています!

気になるものがあれば、100均で揃えるなり、Amazonで揃えるなりして、少しでも快適な空の旅を楽しみましょう~!

「以上、京大生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)でした!」