初心者必見!デザインを変更するだけでアクセス数が4倍になった話

f:id:kunisfa0717:20171009125929j:plain

こんばんは!

 

 

今回は初心者でも簡単にできるブログのアクセス数アップの方法を紹介します!

※このブログは海外旅行特化型ブログのつもりで始めたのですが、ブログを成長させる方法などのタメになりそうな話もこれからちょこちょことしていこうかな、と思います。

 

今回紹介する方法は『ブログのデザイン変更によるアクセス数アップ』という方法。

変更によってどう結果が出たのか、具体的にどう変更するかなどを、同じ初心者だからこそお話ししたいと思います。

 

※はてなブログを使用しておりますが、Wordpressの方も参考にできる内容となっています。

 

 

 

具体的にどれくらい伸びた?

f:id:kunisfa0717:20171009130028j:plain

デザイン変更と同時にランキング登録などもしたので、

デザイン変更だけの影響がどれくらいなのかは一概には言えません。

 

が、

 

前日のアクセス数が約15に対して、翌日は60まで伸び、約4もの効果がありました。

具体的に言うなら1人につき1PVだったのが平均4PVまで上がったということになります。

 

4倍ですよ?

効果が絶大すぎて驚きを隠せません。笑

 

 

では、次にその要因を見ていきましょう。

 

回遊率の上昇

結論からいえば、回遊率の上昇がアクセス数上昇につながりました

 

回遊率とはあるユーザーがそのブログをどれだけ徘徊しているかを表す割合です。

例えば、ある人が1記事しか見ていなかったのに、5記事を見るようになれば回遊率は5倍になるといった具合です。直帰率、ページビュー数がその類似項目になります。

 

意外と盲点だったのですが、アクセス数には『訪問者数×回遊率』という式が成り立っています。

 

アクセス数アップの方法には、『検索流入者(=訪問者数)を増やせ』と書かれているのをよく見かけますが、『回遊率をアップしろ』とはあまり書かれていないですよね。

 

でも、この回遊率というのは上述した式からわかるようにアクセス数アップには必須のもので、特に開設初期の頃は大事になってくると思います。

 

例えば、アクセス数が10だとしても、

  検索流入で直帰する10

  検索流入者は5人でそれぞれが2記事見る

の2つを比較した場合、明らかに後者の方が簡単ですよね。

さらに2記事はあくまでも最低ラインであって、コンテンツが充実すればその閲覧記事数も増えていきますので、アクセス数も急増します。

 

 

では、具体的にどうやって回遊率を上げていくのかを見ていきましょう。

 

 

 

回遊率アップの方法

1.  PC版とスマホ版のデザインは別々に

まずはPC版とスマホ版のデザインを別々にしましょう。

 

それぞれのメディアにあった適切なデザインを設定することで、読み手に対するストレスを減らすことができます。

 

僕のブログの場合、以前まではPC版のデザインをスマホ版で表示するというレスポンシブ対応にしていました。

 

たしかに綺麗に整って見えるのですが、後述するスマホ版の固定バーをつけるのが出来ないといった不自由な面もありました。

当時は特にそのことを気にはしていなかったのですが、人気ブログの多くが別々でデザイン設定をしているので、これも人気の大きな秘訣だったのかもしれません。

 

 

デザイン変更の方法は次の項目で説明します。

 

2.  固定バーをつける

レスポンシブ対応を外した後はスマホ用にデザインを変更します。

僕が参考にさせてもらったサイトはこちらのサイト。

hitsuzi.hatenablog.com

超がつくほど有名なサイトですね。笑

 

デザイン設定で絶対に必須なのが固定バーです。

スマホでご覧の方は一番上に行ってもらえれば見つけることが出来ると思います。

 

固定バーをつけることによって内容を一目で把握できるようになる上に、

デザインとしてもスッキリ整ったブログという印象を与えてくれます。

 

ここまでで50%ほど完成になります。

次の項目が一番大事だといっても過言でありません。

 

3.  トップページの作成

固定バーを設定したら絶対に作ってほしいのがトップページです。

 

このトップページというのは本来のトップページではなく、記事で疑似的に作ったサイトマップ的なものになります。

 

僕の場合はこのようなトップページとなっており、かなりシンプルに作っています。

サイトマップ -TOP PAGE- 

 

 

このトップページのメリットは、全記事・オススメしたい記事などを読者が簡単に把握できることと、タイトルだけ載せているので印象を強く与えやすいという2点があります。

 

『ブログのタイトルはできるだけ大胆に』というアクセス数アップの方法を見かけますが、まさにその通り。

ブログの記事は有名人でもない限り、記事のタイトルで読むか読まないかが決まります。

 

例にとってみると、『今日の晩御飯』ではなく『生まれて初めて泣かされた、おかんの晩飯』の方が読み手としては興味が出ますよね。笑

 

ですから、ブログデザインを設定した際には必ずトップページもセットで設定し、インパクトのある記事でより多くの集客を狙いましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

アクセス数の増加には様々な要因があり、基本的には『訪問者数×回遊率』という式が成り立っています。

 

回遊率を上げることでかなりのアクセス数増加を見込むことが出来ます。

ですので、僕のような初心者ブロガーは、まず回遊率アップを狙いましょう!

 

ランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク