これを食べずに香港は語れない!?現地の人がオススメする香港のローカルフード3選!

f:id:kunisfa0717:20171003175728j:plain

こんばんは!

 

今回の記事は『香港のローカルフード』についてです。

 

 

 

世界三大料理の1つ、中華料理の本場でもある中国

四川省などが代表的な地域でありますが、

香港にも多くの中華料理があります。

 

物価は中国の他の地域と比べ少し高いものの、

屋台からレストランなど種類や値段は様々。

 

かといって、香港は中国の中でもかなりの都会でお店の種類も多く、

どこで食べたら良いかわからい人も多いはず。

 

 

そこで、今日は『現地の人がオススメする香港のローカルフード3』を紹介したいと思います!

オススメされた中でも特に美味しかったお店のみを取り上げていますので、

行けば満足すること間違いなしです!

 

 

では、早速見ていきましょう!

 

 

 

香港のローカルフード3選

1.  男人街 屋台

f:id:kunisfa0717:20171002165647j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165645j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165644j:plain

個人的に香港で一番美味しかったのが、男人街にある屋台料理

 

瓶ビールの大サイズで300円程度、

料理もボリューム満点で味も日本人好みの癖のない味付けで1500円程度と、

香港の物価では考えられないような破格です。

コストパフォーマンス半端なくない??

 

写真にも載せていますが、

ここで食べたアサリのスープ?が本当に絶品でした!

 

豚骨ベースのような味ですが、

何故かあっさりとした味もする不思議な料理です。

一度食べたら忘れられない味をぜひ堪能してみてください!

 

残念ながらお店の名前はわからなかったので地図を載せています。

目印は目の前にある7Eleven Tai Kwun Mansionです。

 

2.  甘牌燒鵝 –Kam’s Roast Goose-

f:id:kunisfa0717:20171002165643j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165639j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165637j:plain

ローストグース(ガチョウのロースト)で知らない香港人はいないぐらい超有名なお店。

 

ここのローストグースはボリュームに加えて、

ジューシーで癖やくどさもない味が特徴となっています。

 

それに日本では中々お目にかかれないガチョウに加えて、

ハトのローストや中国独特の料理ピータンもあり、

珍味好きの人も要チェックなお店です!

 

また、毎年ミシュラン一つ星を獲得しているにも関わらず、値段がかなり安いのもかなりの魅力です。

 

名物のローストグースは半匹サイズでも約3,000円、他の料理も多くが1,000~2,000円と、僕みたいな学生でも少しの背伸びで食べることが出来ます。

 

ただし、有名店だけあって開店時には既に行列ができていますので、

オープン1時間前~30分前までには並んでいたほうが良いと思います。

 

 

3.  雲桂香米線

f:id:kunisfa0717:20171002165631j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165630j:plain

こちらはラーメンのお店

 

ラーメンといっても日本のラーメンとは違い、にゅうめんに近い麺となっています。

 

特徴的なのがお店のシステムで、

「麺の種類を選ぶ→具材を選ぶ→スープの辛さ」という風になっています。

自分好みのラーメンを作れるのがとても面白いです。

値段も最安は約400円~と、手頃なのも魅力ですね。

 

勿論写真付きでセットもあるので、不安な方はセットを選ぶのが無難だと思います。笑

 

 

味に関してはさすが中国。かなり辛かったです。笑

しかし、辛さだけではなく絶妙にお酢が効いており、さっぱりとした辛さだったのが印象的でした。

辛い料理に自信がないなら、辛さは一番下のレベルにすることをオススメします。笑

 

 

番外編

Harlan’s

f:id:kunisfa0717:20170926123037j:plain

f:id:kunisfa0717:20171002165632j:plain

The one19FにあるRestaurantBar

テラスはドリンク専用で、中はレストランとバーが併設しています。

 

ここで特にオススメしたいのがテラスからの夜景

ここから見る夜景は香港の中でも(僕の中では)1,2位を争うほどです!

以下にその理由をまとめました。笑

 

理由その1

The oneはレストランよりも高級服飾店が多いので、

一定層の人しか興味を持たない

それに19Fへはエレベーターでしか行けないので、

元々その場所を知っている人しか行かない(はず)

理由その2

それゆえに19Fの利用客が少なく、

プライベート感が強い

理由その3

ヴィクトリアピークの反対側に位置するため、

ガイドブックだけでは味わえない雰囲気の夜景を楽しむことが出来る。

理由その4

利用客が少ないので、とても静かで落ち着いた雰囲気。BGMの洋楽も良い感じ。

 

本当に穴場な絶景&デートスポットですので、

カップルや夫婦の方にぜひぜひオススメしたい場所です。

 

値段はビールが700円ほどでローカルな店の2.5倍近い値段はしますが、それを払ってでも来る価値は大いにあります!

 

おまけ

もし、お金に余裕のない場合は16F無料のオープンテラスがあります。

無料ですのでHarlan’sよりプライベート感は薄れますが、それでも穴場スポットには違いありません!

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

現地の方がオススメする香港のローカルフード3選。

番外編も含めてどれも満足すること間違いなしのところばかりですので、

香港へ訪れた際はぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか?

 

ランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク