初めてのバルセロナ観光に必要な日数は?【効率的に観光できるモデルコースも紹介!】

スポンサーリンク

f:id:kunisfa0717:20190613232948p:plain

初めてバルセロナ観光をする人「初めてバルセロナを観光する予定なんだけど、観光を十分楽しむためにはどれくらいの日数が必要なんだろう。あわよくばモデルコースも教えて欲しいなあ。」

 

芸術の街バルセロナ。

サクラダファミリアをはじめ、街の至る所に散りばめられたガウディ建築。

バルセロナには美術館・音楽堂なども多くあり、「感性を磨きたい!」という人にはうってつけの街です。

さらに、パエリアやアヒージョ、生ハムといったスペインを代表する料理も手頃に食べることもできるんですよね◎

 

今回はそんなバルセロナを初めて観光するのに必要な日数・モデルコース・行く前に知っておきたいことを記事にまとめました!

 

今回の記事は今年の秋に弾丸バルセロナ一人旅を検討している自分のための下調べも兼ねていて、(10ヵ国以上の渡航経験がある)友人のYちゃんに聞いたバルセロナ観光情報をまとめています。

 

「バルセロナ観光を検討している人はぜひ最後までご覧くださいね~!」

 

バルセロナ観光に必要な日数

Yちゃん!ズバリ、バルセロナ観光に必要な日数はどれくらい必要?」

「私的にはバルセロナ観光に必要な日数は丸1+αかな~!ガウディ建築の観光に1日分かけて、そのほかが+αって感じ。やから24日でも十分バルセロナ観光は楽しめるで!

 

さらに聞いてみると、

「観光スポットはメインがガウディ建築で、残りはショッピング・グルメ・フラメンコショーぐらいやねん!フラメンコショーはディナー付きのがあるし、グルメは観光の間に挟めるし…、やから24日で十分かなって!」

とのこと。

「ただ、美術館をじっくり楽しみたい人はもう1日追加するのがおすすめかな~?私は美術館にそこまで興味がなかってんねんけど、2泊4日で美術館も周るとなるとめっちゃ忙しなくなると思う。笑」

バルセロナ観光のモデルコース

今回、Yちゃんが紹介してくれたおすすめのモデルコースはこんな感じ☟

 

1日目

午後:バルセロナ着

2日目

午前:グエル公園、サクラダファミリア

午後:自由散策(後述)

3日目

午前:グエル邸、ランブラス通り、ブケリア市場

午後:カサミラ、カサバトリョ、バルセロナ発

 

バルセロナまでは直行便が出ていないので、飛行機はアシアナ航空で。

フライトスケジュールはこんな感じ☟

 

9:10() 関空発 ⇒ 18:55() バルセロナ着

21:10() バルセロナ発 ⇒ 19:15() 関空着

 

なので、木・金を休むことさえできれば社会人の方でも弾丸バルセロナ旅行をすることが可能料金も往復で8,9万円程度なので、良心的ですね。

 

それでは、早速モデルコースを詳しく見ていきましょう!

バルセロナ観光1日目

f:id:kunisfa0717:20190613235409j:plain

「この日はホテルへ移動して、ご飯を食べたら、翌日のためにゆっくり休む!スペインバルは基本どこへ行っても美味しかったから、お店選びは適当でも失敗することはまずないんちゃうかな!」

f:id:kunisfa0717:20190614000454j:plain

「これは(30か国以上渡航経験ありの)別の友人Sくんによる情報なんですが、バルなら『セルベセリアカタルナ』というお店がおすすめだそう!タパスで有名な人気店。料理全般美味しいみたいなんですが、特に海鮮系の料理が美味しいんだとか!1日目の夜に行って、初日からテンションをぶち上げていきたい↑↑笑」

「ちなみにS君はブログも運営していて、今回の記事では彼のブログからも写真をちょいちょいお借りしてます。海外旅行経験は僕よりも豊富で、アジア・ヨーロッパならほとんどの国へ行っているので興味ある方はぜひ読んでみてくださいね~!PhoTrip | カメラを持って、絶景を見に行こう

バルセロナ観光2日目

2日目の観光はサクラダファミリアとグエル公園がメイン!サクラダファミリアとグエル公園を午前中に回って、午後は自由にのんびり観光するのがおすすめ!」

f:id:kunisfa0717:20190613235426j:plain

f:id:kunisfa0717:20190613235427j:plain

「グエル公園には可愛らしいお菓子の家っぽい建物があったり、色合いが絶妙なタイルがあって、とにかく写真の撮りがいがあったな~!公園というよりは一種の街っぽい感じ。見晴らしの良い場所からは地中海を一望することもできるで!」

f:id:kunisfa0717:20190614000434j:plain

「グエル公園の次はバルセロナ観光のメインでもあるサクラダファミリア!」

f:id:kunisfa0717:20190613235447j:plain

f:id:kunisfa0717:20190613235503j:plain

「外見はもちろん、サクラダファミリアの内部もほんまに凄いんやけど、語彙力がなさすぎて表現が難しい…。笑」

「内部にあるステンドグラスは左右で色合いが微妙に違っていて、暖色系と寒色系に分かれてんねん~!カラフルな光がめっちゃ幻想的で独特の雰囲気を感じる!」

f:id:kunisfa0717:20190613235515j:plain

「サクラダファミリア北側にある公園からの写真。ネットでも有名なサクラダファミリアが水面に映る写真を撮るならここから!ちなみに写真を撮るなら絶対に朝が良い!午後からだと逆光になって写真はたぶん撮れないと思う。笑」

f:id:kunisfa0717:20190614000508j:plain

「午後はのんびり観光!サッカー好きならFCバルセロナのスタジアム『カンプノウ』へ行くのも良いと思うし、少し遠いけどダリ博物館・モンセラットへ行くのも良いと思う。バルセロナにはビーチもあるからビーチでのんびり過ごすのも良いと思う!」

「ほかのガウディ建築を見て周るのも良いけど、翌日にそのエリア一帯の観光地を一気に周る予定やから、わざわざ同じ日に行く必要もないかな~。」

f:id:kunisfa0717:20190613235540j:plain

「ちなみに私は海が見える場所でのんびりランチをして過ごしたよ~。()昼からサングルアを飲んだんやけど、本場のサングリアは日本のものよりも甘くてジュースかと思った!笑」

f:id:kunisfa0717:20190613235545j:plain

「夜はディナー付きフラメンコショーがおすすめやな~!「どうせ観光向けでしょ?」と思われがちやけど、日本でまず見ることはない迫力満点のショーに見入ってしまうこと間違いなしやで!」

「スペイン名物のサングリアを片手に見るフラメンコショーは最高やったな~。興味がない人でも実際に足を運んでみる価値はあると思う!」

f:id:kunisfa0717:20190614002657j:plain

「サクラダファミリアのライトアップで2日目を〆しめよう~!」

バルセロナ観光3日目

f:id:kunisfa0717:20190614000417j:plain

「午前はグエル邸を見て、ランブラス通りでショッピング。ランブラス通りにはお土産やブランド品を扱うお店がざっくばらんに立ち並んでいるから、最終日にまとめてここでお土産などを買うのが一番効率良いんちゃうかな~?私はスペインのシャンゼリゼ通りって呼んでいて、そんな感じの場所やな~。笑」

私の友達がランブラス通りでスリの被害にあっていたから、このあたりでは特にスリに注意したほうが良いかも。」

f:id:kunisfa0717:20190613235836j:plain

f:id:kunisfa0717:20190613235850j:plain

「お昼はブケリア市場で!昔はバルセロナ市民の胃袋と言われるくらいの大衆市場やったみたいなんやけど、今ではサクラダファミリアの次に人気の観光地になったんだとか。(笑)値段も手頃やから、好みのスペイン料理を安く楽しもう~!」

f:id:kunisfa0717:20190613235857j:plain

「お昼を食べたらカサミラへ。カサミラは曲線のみで表現された建物!今にも動き出しそうな滑らかさで建物としては明らかに独特の雰囲気が出ていた。()中はガウディ建築の博物館になっていて、ガウディ好きにはたまらない場所やな~。笑」

f:id:kunisfa0717:20190614000358j:plain

f:id:kunisfa0717:20190614000401j:plain

「カサバトリョは海をイメージして作られていて、海を表現するための青の濃淡具合が絶妙。建物内部では日の光具合によって青の色が変わらないように、日の光が当たるところでは濃くして、当たらないところは薄くしているんやって!天才。」

 

「この日はのんびり観光しても夕方には全部見終わるはずやから、巻きで観光地を見て行って、そのほかの行ってみたい観光地と合わせてみるのも良いかも!」

バルセロナ観光の前に知っておきたいこと

ここからはYちゃんに代わって僕が紹介していきまーす!

Yちゃんから聞いた話や僕が調べていて思ったことが3つほどあって…、それがこちら☟

 

✔ガウディ建築の入場はネットの事前予約を

✔バルセロナの観光費用は高くつく

✔サクラダファミリアを独占できる「Ayre Hotel Rosellon

 

ガウディ建築の入場はネットの事前予約がおすすめ!

f:id:kunisfa0717:20190613235917j:plain

ガウディ建築は人気観光地になっているので入場する際は事前に予約するのがおすすめだそう!

サクラダファミリアやグエル公園の入場は時間帯で決まっているので、その2つは特に予約すべきですね。

 

友人のS君からの情報によると、「グエル公園へ朝行ったら当日チケットは夕方の分しかなかった。また、サクラダファミリアは午後から団体客などが来るため混雑もする」とのこと!

 

ゆっくり観光したい人狙った時間で観光したい人ぜひ事前予約するのがおすすめですね。

「それにネット予約の方が入場料も少し安くなるんやって!」

 

バルセロナは観光費用が高くつく!

ガウディ建築をがっつり見て周るとなるとかなり出費が嵩張ります。

例えば、大人1人でプランを一番安い値段にしたとしても、

 

✔サクラダファミリア ⇒ €15

✔グエル公園 ⇒ €7.5

✔カサミラ邸 ⇒ €22

✔カサバトリョ ⇒ €24.5

 

合計€69…。高すぎ、高杉、タカスギ…。

物価は日本と同じか少し高いくらいと言われるバルセロナですが、がっつり観光するとこれぐらいの観光費はつくので、その点を考慮しておく必要がありますね。

 

111万円でサクラダファミリアの目の前に泊まることができる!?

バルセロナでおすすめのホテルが「Ayre Hotel Rosellón」

✔部屋からサクラダファミリアが見ることができる

✔屋上のBarからもサクラダファミリアを一望することができる

✔朝食を屋上のテラス席で食べることも可能

Booking.comの口コミは総合評価で8.8/10

✔値段は1室で20,000/泊という比較的手ごろな価格!

 

控えめに行っても神。

写真で見て「やばい、神」って思うところは、実際に見てみるともっとやばいですからね。笑(もちろん、良い意味で。笑)

 

僕は10月ごろに弾丸バルセロナ観光を予定しているんですが、1泊はここで泊まるつもりで、今から既に泊まるのが待ち遠しい…!

Booking.comでAyre Hotel Rosellónを見てみる

その他|初めてのバルセロナ観光の前に知っておきたいこと

ここからは当ブログで紹介してきた海外旅行に関する記事を紹介!

見るのはタダ!初めてのバルセロナ観光の前に見ておかないと損ですよ~!

 

✔旅行前に旅ブロガーがおすすめする旅行グッズは確認しておきましょう!

海外旅行に必要な持ち物リスト10項目!最低限これだけは持っておこう!

 

✔保険はクレジットカード?保険会社?悩んでいるならいますぐこの記事を!

【クレジットカードvs保険会社】海外旅行の保険どうしていますか?

 

✔学生の方!海外旅行へ行くなら学生必携の2つのカードは持っておきましょうね!

海外旅行で学生にオススメのクレジットカード【選ぶポイントも紹介】

 

まとめ|初めてのバルセロナ観光は2泊4日で楽しめる!

f:id:kunisfa0717:20190614000338j:plain

今回の記事をまとめると、

 

✔バルセロナの観光地は主にガウディ建築

✔その他だとグルメ、フラメンコショーがおすすめ

✔なので、観光には1+αあれば十分

✔ガウディ建築は事前予約がおすすめ

✔がっつり観光すると費用は高くつきがち

 

とのことでした!

 

「以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)がお届けしました!そのほかの人気都市についても【週末・弾丸で海外旅行!】初めての行き先でも3/4/5日間で楽しめる海外旅行先を一挙紹介!でたっぷり紹介していますので、引き続き見ていってくださいね~!」