【座席・マイル】評判が気になるKLMオランダ航空(アムステルダム⇒パリ)に乗ってきた!

スポンサーリンク

f:id:kunisfa0717:20190311082833p:plain

 

今度乗る予定のKLMオランダ航空(短距離路線)のエコノミークラスに関する情報が欲しい。

 

今回はそういった"KLMオランダ航空(短距離路線)のエコノミークラスに関する情報が欲しい人"に向けた記事になります。

 

>> 上海⇔アムステルダム間のKLMオランダ航空に関する搭乗記録はこちらからどうぞ!

 

 

  

この記事で得られる情報

✔ エコノミーシート

✔ エコノミー機材

✔ エコノミー機内食

✔ 溜まるスカイマイル

 

 

路線情報

利用路線;アムステルダム→パリ(CDG

出発時刻;655分(予定+5分)

到着時刻;85分(予定ー5分)

 

 

エコノミーシートと機材

f:id:kunisfa0717:20190311082402j:plain

短距離路線なので座席は33配列。

 

f:id:kunisfa0717:20190311082517j:plain

f:id:kunisfa0717:20190311082437j:plain

長距離路線同様、シートピッチは広く、こぶし1.5個分くらいの広さはありました。

うろ覚えですが、国内線で利用したJALと同じ広さかな?

過去に33配列のLCCを利用していることもあってか、かなり広く感じました。

(体感的にですが、行きの中国南方航空よりは少し広め。)

 

機材は、USBなしの照明ボタン、呼び出しボタン、音声端子のみのいたって普通の機材でした。

せめてUSBだけはつけて欲しいところ、、、。

 

また、上海⇒アムステルダムの時とは異なり、座席の占有率はそこまで高くありませんでした。ざっとみたところ8割程度の占有率。

 

 

機内食

f:id:kunisfa0717:20190311082605j:plain


1
時間程度のフライトでしたが簡単な機内食が出ました。

 

至って普通の味で美味しくはないけど不味くもないと行った感じです。

飲み物はオレンジジュース、珈琲、お茶は確実にあって、他は忘れてしまいました、、、。

 

ちなみに帰りはローマ→アムステルダムの便を乗ったんですが、チーズだけ挟まれたサンドウィッチが出てきました。やる気なさすぎるだろ、おい。笑

 

 

その他

綺麗な朝焼けを見ることが出来る

f:id:kunisfa0717:20190311082644j:plain

至って普通の飛行機なので、突出して書くことはないんですが、

早朝便だったため飛行機から朝焼けが綺麗に見えました。

 

f:id:kunisfa0717:20190311082728j:plain

今まで見た朝焼けの中でベスト3には確実に入るくらいの綺麗さ。

写真では中々伝わりにくいんですが、伝わって欲しいこの美しさ、、、!!

  

f:id:kunisfa0717:20190311082803j:plain

アムステルダムからパリの便は南に向かって移動します。

そのため、座席は進行方向向かって左手の座席(ABC)に座れば綺麗な朝焼けを見ることができるので、乗る際はぜひぜひ見てみてください。

 

 

溜まるマイルはスカイマイル

 

の記事でも書きましたが、KLMオランダ航空はスカイチームに所属しているので、溜まるマイルはスカイマイル。

 

もし短距離路線だけの利用であるなら、JALマイルやANAマイルがたまるエールフランスやブリティッシュエアウェイズなどの方が良いかもしれませんね。

 

飛行機の旅を快適にするグッズ

カタール航空の悪い点はフライト時間が長いということ。

 

カタールを経由してヨーロッパまで行くとなると12時間以上は裕に超えることになります。以下はそんな長時間のフライトで快適に過ごすためのグッズです!

 

トラベルピロー

折り畳めるだけではなく、ボタンで膨らませることが出来るトラベルピロー。

コンパクトなサイズなので、使わない時は収納出来て便利です!

 

サンダル

長時間のフライトでは、気軽に靴を着脱できるスリッパも必携です。

クロックスもオススメですが、よりオススメなのがコンパクトに携帯できる折り畳みのスリッパ。

 

ホテルでも使えるので1足常備していると、様々な場面でかなり役立ちます。

 

amazonで旅行便利グッズを探す  

 

航空券を安く探すなら

f:id:kunisfa0717:20190517151155j:plain

航空券を安く探すならExpediaがおすすめ

ホテルとセットで買うとかなり割り引いてくれるんですよね、これがかなり大きい。

 

ただ、Expediaはホテルの割引を考慮した航空券の値段になっているため、たまに他のサイトの方が安い時もしばしば。

なので、まずはSkyscannerで一括検索し、Expediaが安ければExpediaで航空券+ホテルのセットで予約するのがおすすめです。

Expediaで航空券を予約する

Skyscannerで航空券を予約する

 

また、探すのが面倒!という方は、

無料で複数の旅行会社に一括で問い合わせてくれる「townlife旅探し」というサービスもあるので、ぜひそちらを利用してみてください!

『townlife旅探し』で問い合わせてみる

 

 

まとめ

出発が5分程度遅れたものの、予定よりも5分早くつくと言う優秀ぶり。

 

機内食はかなり簡素なもので期待はできませんが、座席も広く感じたので機内では快適に過ごすことができました。

 

突出して書くことはなかったのですが、

同じ便を使う予定の方はぜひぜひ参考にしてみてください!

以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)でした~!

 

>> トランジットでアムステルダム観光する方はこちらの記事もご覧ください!  

 

amazonで旅行便利グッズを探す  

 

注目記事>> 海外旅行でオススメのクレジットカード

人気記事>> 事前に必要な海外旅行の持ち物リスト10項目