【座席・マイル】評判が気になるKLMオランダ航空(上海⇔アムステルダム)に乗ってきた!

スポンサーリンク

f:id:kunisfa0717:20190311075918p:plain

 

 

今度乗る予定のKLMオランダ航空のエコノミークラスに関する情報が欲しい。

 

今回はそういった"KLMオランダ航空のエコノミークラスに関する情報が欲しい"に向けた記事になります。

 

先日のヨーロッパ旅行で、上海からアムステルダムへ行く際に利用したKLM航空。

 

結論から言うと、

過去最高に快適なフライト

でした!KLMオランダ航空最高!!

 

中国南方航空の共同運航便として乗ったので、料金は関空⇔ヨーロッパ(パリ・ローマ)で往復総額6.7万円。安すぎて脱帽です。

 

ただ、2時間前にチェックインしたにも関わらず、通路側はおろか、窓側の座席も座ることが出来ないというアクシデントもありました。

仕方なく真ん中の座席に座りましたが、11時間もの間、真ん中の座席に座るのは初めてで乗る前は恐怖でしかなかったです。笑

 

その点も踏まえつつ、今回は上海アムステルダム間のKLMエコノミークラスの情報を記事にまとめましたので、検討中の方はぜひ最後までご覧ください!

 

 

 

 

この記事で得られる情報

エコノミーシート

エコノミー機材

エコノミー機内食

溜まるスカイマイル

機内を快適に過ごす快適グッズ

 

 

KLMオランダ航空の機材・エコノミーシート 

f:id:kunisfa0717:20190521160321j:plain

エコノミークラスは3-3-3配列の座席でした。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160352j:plain

まず驚いたのが座席の広さ

長距離便なのである程度の広さは予想していたのですが、実際に座ってみると予想を上回るほどの広さでした。

(調べてみると、JALANAと同じシートピッチだそうです。そりゃ広いわ。笑)

 

リクライニングの深さもかなりのもので、リクライニングした状態だと座席の真ん中でも全く問題がなく快適に過ごすことが出来ました

真ん中の座席になった時は絶望的でしたので、気持ちは有頂天。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160402j:plain

モニターは恐らく最新のものを使っており、ディスプレイも超滑らかに動きます。ぬるぬる。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160433j:plain

映画の本数もそこそこあり、日本語対応の映画だと20本くらいはありました。

最新作だとボヘミアンラプソディーやアリー、アベンジャーズ、銀魂、コナンなどがあり、昔の映画だとハリーポッターなどがありました。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160438j:plain

また、日本語対応している映画で並べてくれる機能があり、これは大変便利だなと感じました。

  

ただ、個人的に見たいという映画がなかったのと、深夜便だったということもあって、ほとんど見ませんでした、、、。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160440j:plain

コンセントプラグはモニターの左下にUSBプラグ、足元の右下に数タイプのプラグがありました。充電には困らなさそうですね。

「飛行機のおすすめの座席や選び方のポイントについてまとめた【1分で理解できる図解付き】飛行機(エコノミークラス)の座席でおすすめはここだ!もぜひ合わせてご覧ください~!」

KLMオランダ航空の機内食

離陸から1時間ほどで1回目の機内食が出てきました。種類は一種類のみ。

 

f:id:kunisfa0717:20190521160213j:plain

りんごとアボガドのサラダや、ケチャップチキンライスなど。どれも美味でした。

デザートはガトーショコラでこれまたボリューミー。これはちょっとしんどかった。笑

 

f:id:kunisfa0717:20190521160234j:plain

2回目の機内食は着陸1時間前。

朝食らしい朝食です。

 

フルーツがメロンとスイカという謎の組み合わせでした。

(普通はパイナップルとかいちごだろ、おい、、、!)

 

 

KLMオランダ航空の機内サービス

機内Wi-fi

課金制ですが機内Wi-Fiのサービスもあります。

>> 機内Wi-Fiについてはこちら

 

 

ギャレー

写真を撮り忘れてしまったのですが、ギャレーには水やお菓子などが置いてあり、常時いつでも取ることができました

置いていないジュースもCAに言えばもらえることができます。

 

機内食で出ていたサラダやガトーショコラまであり、

最初に見た時は笑ってしまいました。笑

 

溜まるマイルはスカイマイル

KLM航空はスカイチームに所属しているため、溜まるマイルはスカイマイル

 

ヨーロッパまで往復6.7万円という安さに、エコノミークラスでも十分な快適さがある航空会社だけに今後も重宝したいところですが、スカイチームのマイルは貯めていないので悩みどころではあります。

 

同じクオリティで比べた場合、JALマイルならカタール、ANAマイルならエディバドあたりだと思うので、JALやANAマイルを貯めたい&安くヨーロッパへ行きたい人は中東の航空会社の方が良いでしょう

 

 

KLMオランダ航空の注意点

旅行客の6,7割は中国人

ヨーロッパ行きの便とはいえど、上海発着の便なので利用客の大半は中国人でした。

 

エコノミークラスは大きく分けて2つのパートに分かれているのですが、僕が座った後ろの方のパートではほぼ全員がアジア系の人でした。(おそらく中国人が9)

 

僕の周りも中国人でしたが、関空上海で乗った中国南方航空の時とは違い、比較的静かに過ごす事は出来ました。

>> 中国南方航空に関する記事はこちらからどうぞ!

 

 

事前座席指定は必須

声を大にして言いたいのはこれ。

 

前書きでも書きましたが、2時間前にチェックインしたにも関わらず、窓・通路側の座席を取ることができませんでした

 

長距離路線では通路側が人気になるとは聞いていたものの、まさかここまでとは、、、。

 

座席指定は別途で料金が発生するもの(3,000円~)の、11時間の長丁場のフライトでは、定期的に体を動かすことは必須。

事前にKLM航空のホームページから座席指定を行うことを強くオススメします。

(ただし、共同運航便として予約した場合は事前に座席指定を行うことが出来ないので3時間前にチェックインしましょう。)

飛行機の旅を快適にするグッズ

アムステルダムまでは片道10時間以上の長旅になります。

そんな長時間のフライトを快適に過ごすためには、座席はもちろんですが快適グッズも必要。

 

これまで約40回のフライト経験をし、その中でより良い快適グッズを試行錯誤しながら探してきました!

最近のお気に入りだとこちらのDIY-SPACEのネックピロー

いわゆるトラベルピローと言われるものですが、従来のU字タイプとは異なりマフラーのように首に巻くタイプ。

良い感じにフィットしてくれるので、首がかっくん…、なんてことは今は昔の話ですね。笑

 

そのほかについてはこちらの約40回のフライト経験ありの京大旅ブロガー厳選!機内で快適に過ごすためのグッズ9選!という記事で、経験のエッセンスを詰め合わせておりますので、ぜひそちらをご覧ください。

 

海外旅行プラン・見積もりならtownlife旅探し!【無料で詳細な問い合わせもOK】

f:id:kunisfa0717:20190612173554p:plain

ちなみにですが、海外旅行プランを考えるなら『townlife旅さがし』というサービスが個人的にはおすすめです。

 

townlife旅探しには特徴的な3つのメリットがあります。

その1.簡単に一括で複数の旅行会社に問い合わせをすることができる。

その2.同条件なので各会社の値段・プランを簡単に比較できる。

その3.各地域で得意とする旅行会社からのプランを知ることができる。

要は、『旅行で面倒なプランニングを自分でせず、旅のプロに納得感のあるオリジナルプランを作ってもらえる』ということ

 

そして、なんと!問い合わせ料金は無料です…!

もちろん航空会社の指定もOKでして、『飛行機の出発時間・トランジットの回数』といった細かい希望も聞いてくれます◎

なので、今回の記事でKLMオランダ航空が気になった人はKLMオランダ航空に乗りたい旨を伝えればOKです。

 

思うに、townlife旅さがしはこういう考え・悩みを持つ人におすすめかと☟

✔海外旅行について右も左もわからないから、ざっくりプランを作って欲しい

航空会社の深夜便・早朝便指定や、トランジットでプチ観光をしてみたい

旅行プランをじっくり作りたいけど、どうしたら良いのかわからない

複数の旅行会社に行ったり、問い合わせしたりするのが面倒

現地に詳しい旅行代理店同士で値段やプランを比較したい。

大まかなプランを作ってもらって、細かいところを自分で決めてオリジナルプランにしたい

「「それでもなんか不安…」という方は、こちらの海外旅行プランを考える時間がないなら!タウンライフ旅さがしがおすすめ!という記事を読んでみるのもおすすめですね~!僕が実際に使用してみて感じたことやおすすめポイントなどをありのままでまとめていますので。笑」

海外旅行は決して安くありません。

なので、思い立ったらまずは即行動、勢いが大事。

townlife旅さがしなら、手軽に納得感のあるオリジナル海外旅行プランを無料で作ってくれるので、海外旅行の1歩を踏み始めるには最高のサービスです。

 

なので、少しでも気になったのであればぜひ問い合わせをしてみてくださいね◎

『townlife旅探し』で海外旅行の見積もりを無料で問い合わせてみる

まとめ|KLMオランダ航空はコスパ抜群!リピート確定!

f:id:kunisfa0717:20190521160525j:plain

往復総額6.7万円という安さにも関わらず、エコノミーでも快適に過ごすことが出来たKLMオランダ航空。

トランジットでアムステルダム観光もできるということもあり、恐らく今後も利用すると思います。

>> アムステルダム観光に関する記事はこちらからどうぞ!

 

また、定刻よりも50分早く着いたという点もかなり高ポイントでした。

 

中国南方航空の共同運航便として格安で乗ることができるので、ヨーロッパ旅行を検討中の方はぜひ一度利用を検討してみてはいかがでしょうか!

 

 

以上、学生旅ブロガーのタカ(@g_b_trip)でした!

 

amazonで旅行便利グッズを探す

 

注目記事>> 海外旅行でオススメのクレジットカード

人気記事>> 事前に必要な海外旅行の持ち物リスト10項目