香港旅行記1日目~100万ドルの夜景と絶品中華料理を満喫~

f:id:kunisfa0717:20181025200633p:plain

どうも!こんばんは、タカ(@g_b_trip)です。

 

今日から3回に分けて香港旅行記をお送りします。

香港へ行ったのは2017.9.22-9.243日間。

 

何気なく見ていたTracyというサイトで香港エクスプレスのセールを発見し、

勢い余って友人と購入したことがきっかけでした。

 

といった理由で行った旅行だったので、

明確な目的は特になく、ただ異国情緒を感じるためだけの旅行です。笑

 

それでは早速、男二人香港旅行記をご覧ください!

 

------------------------------------------------------------------

【本日の移動】

関空→香港

 

★途中からご覧の方はまずはここから★

【まとめ】2017年夏休みin香港【男2人弾丸旅行】

 

片道5,000円で行く香港旅行

香港旅行初日。

今回の海外旅行は大学1年からの付き合いの友人と2人で行く海外旅行。

 

かなり仲の良い友人なのですが、時折意見が真っ向から分かれるときがあります。

今回の旅行中に喧嘩をしないか、正直少し不安です。笑

 

f:id:kunisfa0717:20181025105201j:plain

香港へ向かう際に、利用した航空会社は香港エクスプレス。

諸税など込々で往復1万円という破格価格で購入しました。超お買い得商品。

詳しいことはこちらの記事をご覧ください。

★激安セールの記事はこちらから★

✔ 片道490円!?驚愕の格安航空会社『香港エクスプレス』に乗ってみた!

 

 

中国本土へ初上陸!香港に到着!

約5時間のフライトを経て香港に到着です。

 

朝から殆ど何も食べていなかったので、まずは空港内で食事をとります。

中華料理は元々大好物なので、本場中国の中華料理にはかなり期待。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105224j:plain

f:id:kunisfa0717:20181025105216j:plain

頼んだのは小籠包とよくわからないラーメン。

ラーメンの味は普通でしたが、小籠包はやはり抜群に美味しいです!

日本で食べる小籠包も美味しいのですが、

海外の匂いを感じながら食べる小籠包は格別ですね。

 

2つ合わせて約1,300円。空港価格なのでかなり高めでした。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105238j:plain

f:id:kunisfa0717:20181025105236j:plain

空港の中はかなり綺麗でした。

同じ中国の北京空港と比べて、こちらの空港の方が活気もあり、先進的な雰囲気があります。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105254j:plain

市内へはこの2階建てバスで向かいます。

目的場所に依りますが、片道約1,000円で購入しました。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105308j:plain

バス内部もかなり綺麗です。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105315j:plain

道中から見えた景色です。

さすが中国といわんばかりの同じような高層集合住宅が並んでいます。

中国に来たな、という感じがひしひしと伝わってきます。笑

 

大都市香港に到着

f:id:kunisfa0717:20181025105326j:plain

バスで走ること1時間弱。香港市内に到着しました。

 

思っていた以上に汚い外観ですが、

元祖100万ドルの夜景を作る光が街を照らしています。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105332j:plain

人通りも多く、歩いていても全く危険を感じません。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105343j:plain

なんとなく取ったマクドのシェイクもお洒落な感じに。

 

今回は、12,500円という破格のホテルを予約することが出来ましたが、

香港は土地代が異常に高く、宿泊費がかなり高いので、旅行へ行く際は早めの予約をオススメします。

 

圧巻の本場百万ドルの夜景!

f:id:kunisfa0717:20181025105407j:plain

ホテルにチェックインした後は、香港島にあるヴィクトリアピークへ向かいます。

勿論、お目当ては100万ドルの夜景。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105423j:plain

ヴィクトリアピークにはこのトラムで行きます。

片道の料金は約300円です。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105441j:plain

そしてこれがヴィクトリアピークからの見た100万ドルの夜景です。

たまたま空気も澄んでいたおかげか、圧巻の夜景です。

 

ビルの量にも驚かされますが、それよりも凄いのがビルとの距離です。

今まで見てきた神戸の夜景と比べると、ビル群とかなり近い距離で夜景を見ることが出来ます。

 

「とにかく迫力が凄い」という一言に尽きてしまいます。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105533j:plain

f:id:kunisfa0717:20181025105534j:plain

ちなみにですが、夜景を見るスポットは大きく分けて2つあります。

スカイテラス428”という有料の展望台と太平山獅子亭という無料の展望台の2つです

 

僕が見たのは太平山獅子亭からですが、

こちらからでも十分に夜景を見ることができる上に、人が少ないのでオススメです。

 

トラムの駅から出てすぐ左にあるので、アクセスも◎でした。

★香港の観光名所が気になる方はこちらから★

✔ これだけ見れば十分!?弾丸旅行にオススメしたい香港で、絶対に外せない観光地6選!

 

 

夜景を見た後は、ヴィクトリアピークのある香港島を離れ、

本土の方で遅めの晩御飯を食べました

 

f:id:kunisfa0717:20181025105624j:plain

場所は男人街近くにある飲食街エリア。

★香港のグルメが気になる方はこちらから★

✔ これを食べずに香港は語れない!?現地の人がオススメする香港のローカルフード3選!

 

f:id:kunisfa0717:20181025105645j:plain

友人の打診もあって、

1人海外旅行では絶対に行かないようなローカルの店に入ることに。

 

適当に注文し、シェアすることに。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105638j:plain

この大瓶サイズのビールで300円程度。

地価が高い一方で食費は意外と安い香港。

 

f:id:kunisfa0717:20181025105658j:plain

f:id:kunisfa0717:20181025105657j:plain

頼んだ料理がこちら。麻婆豆腐とあさりのスープです。

麻婆豆腐は言わずもがなで美味しかったのですが、

このあさりのスープが格別に美味しかったです。

豚骨ラーメンのようなスープなんですが、辛さと味の濃さが絶妙。

恐らく海外旅行史上一番に美味しかった料理だと思います。

 

ビールと料理全て合わせて11,000円弱でした。安い。

 

夕方に着いてから、かなり忙しない半日でしたが、満足度の高い半日でした。

 

★旅行好きの方にもっと読んでほしい旅行体験記★

✔ 【まとめ】2017年夏休みin香港【男2人弾丸旅行】

✔ 【まとめ】2018年卒業旅行in新疆ウイグル自治区【中国】

✔ 【まとめ】2016年夏休みinフランス【初一人海外旅行】

✔ 【まとめ】2017年春休みin東ヨーロッパ【一人海外旅行】

✔ 【まとめ】2017年春休みinインド 

✔ 【まとめ】2017年夏休みinオーストラリア

【まとめ】2018年卒業旅行inコタキナバル【マレーシア】