初心者必見!たった3つのことをするだけでアクセス数が5倍になった話

Pick Up Topics 2018.3.13更新!初めての方はまずはここから!
気になる記事はサイトマップから
世界の得する旅
世界の損する旅
初心者がブログを初めて3か月、アクセス数や収益ははどう変わった?
人気Youtuber ジョーブログの『瞬発力の高め方』を最速レビュー!

f:id:kunisfa0717:20180314123955p:plain

どうも!こんばんは、タカ(@g_b_trip)です。

 

今回はブログを開始して間もない方にぜひとも読んでほしい、ブログのアクセス数アップの方法について紹介します。

紹介するのは『たった3つのことをするだけでアクセス数が5倍になった』方法。

 

どういうことをしたのか、そして、それをすればどのように変わったのか。

具体的な数字を交えながら説明していきます。

 

  

具体的にどれくらい伸びたのか

まず気になるのが『どれだけアクセス数が伸びたのか』ということですよね。

エクセルでグラフを作ってみました。

f:id:kunisfa0717:20180314121306p:plain

 

 

データは2/1~2/133/1~3/13を比較しています。

日によってデータにばらつきがあり、平均値を取ったところ、2月は平均22PVに対して、3月は平均120PVでした。

つまり、1か月で約5.5倍もPV数が増えています

この間、記事は19記事更新しました。

 

19記事/月に対して、5.5倍のPV増加には正直驚きです。

ぶっちゃけ、1か月前に平均PV100を超えられるとは思っていませんでした。笑

 

では、アクセス数を増やすために、一体どのようなことをしたのか。

次にその方法についてみていきます。

 

アクセス数を5倍にするために行った、たった3つのこと

僕が1か月間で行ったことは、何回も言うようにたった3つの事だけです。

その3つとは『ブログランキングからの脱退, 記事内に関連記事を設置, Pick Up Topicsの設置

 

これらに共通するキーワードは回遊率の上昇です。

回遊率とはあるユーザーがそのブログをどれだけ徘徊しているかを表す割合です。

例えば、ある人が1記事しか見ていなかったのに、5記事を見るようになればその人に対する回遊率は5倍になるといった具合です。

 

それぞれについて具体的に説明していきます。

 

ブログランキングからの脱退

1つ目はブログランキングからの脱退。

 

これは意外と盲点だと思うのですが、ブログランキングというのはアクセス数アップするための手段に見えて、実はその逆になっている人が多いのです。

 

ブログランキングを設置している方の多くは、記事の最後に「ランキングに参加しています!11クリックお願いします!」と書き、バナーなどで誘導しているでしょう。

 

しかし、冷静になって考えてみてください。

皆さんが望むのは、ブログランキングへの誘導ではなく、アクセス数をアップすることですよね。

それならば、本来、ブログランキングに誘導するのではなく、自分が見て欲しい記事であったり、関連記事を見てもらうことをするべきでしょう。

そうすることによって、自分のブログに滞在してもらう時間を増やし、Googleからの評価を高める。そして、評価を上げることによって、検索エンジンでの順位を上昇させるという好循環サイクルを回すべきなのです。

 

また、ブログランキングに参加する層の大多数は同じような"微量のアクセス数アップを望んでいる人"です。つまり、現段階ではほとんどの人たちがアクセス数のない状態ということです。

やはり、この点からもランキングから得られるアクセス数というのは雀の涙程度しかなく、人気のないブログにとってはデメリットの方が大きく働いてしまいます。

 

記事内に関連記事を設置

2つ目は記事内に関連記事を設置。

 

はてなブログを利用している方は、はてなブログで設置できる関連記事の設定があると思います。

それでもないよりはマシなのですが、より効果的なのは自分で記事に設置するということです。

 

例えば、僕の場合ですと『↓あわせて読んでほしい記事↓』と題して関連する記事をいくつか設置しています。

まだ僕も全ての記事に適切な関連記事を設置できていませんが、既に約半分には関連記事を設置しています。

 

そして、この関連記事の設置はあるマーケティング論の法則に基づいて行っています。

 

皆さんはパレートの法則というものをご存知でしょうか?

これは全体の利益は全体の一部から生み出される法則というもの。別名、80:20の法則といわれています。

 

関連記事を設置するにあたって、僕はこれを利用しました。

 

僕のブログでよくアクセスが集まる記事の中にゴールドコーストのクラブに関する記事があります。

恐らく、ここに来るユーザーは『ゴールドコースト(orオーストラリア)に遊びに行く若い男性』という層が多いと誰でも予想できるでしょう。

そこで、僕はブログ内にあった、オーストラリアに関連する記事を関連記事として載せました。(さらに言うなら、ナンパに関連する記事があればほぼ間違いなく誘導できることも予想出来ます。)

 

その結果、オーストラリアに関連する記事が載せる前に比べて倍近く見られるようになりました

 

つまり、人気記事に関連した記事を掲載することによって、今まで直帰していたユーザーを、関連記事へと誘導し、アクセス数の増加に成功したのです

 

 

 

Pick Up Topicsの設置

3つ目はPick Up Topicsを設置。

 

以前からスマホ版には設置していたのですが、PC向けのデザインにも設置。

こんなやつ。

f:id:kunisfa0717:20180314123012p:plain

 

さらに、定期的に更新していることを示すために『2018.3.13更新!』といった更新していることをアピールしています

こうすることによって、記事タイトルで興味を引けそうな記事などに誘導することが出来ます。僕の場合は、それに加え、サイトマップに誘導し、興味ある記事を探してもらうことも狙って設置しています。

このPick Up Topicsに関しては、こちらの記事に詳細を書いてありますので、そちらをご覧ください。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

アクセス数アップには記事数や記事内容など、一概にこうすればこうということはありません。しかし、記事を一定数更新し、上記に書いている『簡単にできる3つの事』をすれば、アクセス数アップは必ず出来ると自負しています

 

作業時間も1,2時間あれば終わるようなことだと思いますので、伸び悩んでいる方はぜひ一度お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

 

↓あわせて読んでほしい記事↓