実体験!奇想天外の国インドをオススメする、意外と知らない5つの真実

こんばんは!

 

旅好きなら一度は耳にする「インドに行けば人生観変わるよ」というフレーズ。

僕は以前からこの言葉が不思議でたまりませんでした。

 

だって、数十年生きて築いた人生観が一瞬で変わるわけなくないですか?笑

 

気になることがあれば、調べるのが一番。

ということで、今年の春休みにインドへ行ってきました!

 

実際にインドに行ってみたからこそわかるインドの魅力・非日常をありのままにお伝えしたいと思います!

 

 

 

5つの真実

f:id:kunisfa0717:20170907123717j:plain

 

常識が通用しない

インド人は本当に日本人の常識が通用しません。

 

まず電車ですが、ホームを移動する際は線路内を歩いて移動したり、

のホームに牛がいたり、駅のホームで野宿をしていたりと、

今まで見たことのなかった光景ばかりでした。

 

特にびっくりしたのが始発の電車なのに2時間も遅延したということ。始発ですよ!?

 

それに、町中で走っているトゥクトゥクのドライバーもかなりしつこいです。

 

「乗らない!」と言っているのに、

「ヤスイヨ、ヤスイヨ」といって1kmほど横を並走してきたり、

あるトゥクトゥクに乗ろうとしていると、

他からトゥクトゥクが4,5台ほどやってきて客の奪い合いが始まり、本当に大変でした。笑

 

予約していた電車の座席に行くと違う人がいた、とかもありました。笑

 

f:id:kunisfa0717:20170907123719j:plain

f:id:kunisfa0717:20170907123712j:plain

f:id:kunisfa0717:20170907123658j:plain

 

 

人間不信になる

全員がそうではないのですが中には悪いインド人もいます。

 

インド人からすれば日本人は金持ちでカモと思われているらしく、

実際そうだと思います。(僕がカモでした。笑)

 

基本インドでは品物には値札が張っておらず、値引き交渉が始まります。

 

この時、日本人の場合はだいたい高い値段から吹っかけてくるんですね。

絶対に値下げ交渉はしましょう。

 

トゥクトゥクもかなりぼったくられるので、

現地のインド人に聞くなりガイドブックを見るなりして相場を知っておくことが大事です。

 

また、優しいインド人だからといっても、

少しの警戒心を持っておくことをオススメします。

 

僕は優しそうなトゥクトゥクドライバーをチャーターして街を徘徊していたのですが、

彼が連れて行ってくれた店はぼったくりの店が多く、しまいにはクレジットカードの不正利用までされていました…。泣

(保険でなんとか耐えましたが^^;)

 

良くも悪くも人の心に土足で入ってくる

よく言えばフレンドリー、悪くいえば空気読まないといった感じです。

 

日本人は思っていることがあっても建前本音を分けて話しますよね?

 

でも、インド人は違うんです

 

彼らは本音しか話さないので、

客を見つけたらこっちの機嫌関係なく話しかけてきますし、

値引き交渉のお金に満足しなければ露骨に嫌な顔します。

チップが欲しいときは「チップをくれ」と言ってきます。

 

日本人と対局だからこそ良くも悪くも良い体験ができると思います。

 

かなり汚い

これ結構しんどかったです。

 

まず空気がほこりっぽい感じですし、

臭いもきつく慣れるのに4,5日ほどかかりました。

 

それにインドのトイレはトイレットペーパーもないですし、便座もないところもあります。

ましてやトイレが糞まみれなんてことも…。

 

このような環境に行けばインドでお腹を壊すことにも納得です。

 

もし万が一インドで下痢にあった場合、

日本の薬はほとんど効かないので現地の病院で処方してもらいましょう。

 

ただ、すぐに病院には行けないと思うので、

インドでも多少の効果のあった薬を張っておきます。

携帯しておきましょう。笑

stoppa.lion.co.jp

 

でも、幸せそう

これがインドに行って良かった、と思える一番の体験でした。

 

上述したように、インド人は人の心に土足で入ってきたりします。

 

言い換えれば、彼らは自分の欲求に素直に生きていて、人生を本当の意味で楽しんでいるような気がします。

(たぶん、彼らはそういう風に考えてはないと思いますが。笑)

 

また、インドの人たちは「今日生きるお金があればもういい」という考えで生きていて、

そのお金を稼いだらもう働かないそうです。

 

これもある意味素直に生きている気がします。

 

そういうこと考えながらインド人たちを見ていると、

彼らはとても人間らしく幸せそうに生きているようにも見えました。

 

f:id:kunisfa0717:20170907123653j:plain

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

だらだらと書きましたが、

僕自身の結果としては人生観が変わったというよりも、

段の海外旅行とが違った強い刺激を多く受けた、というのが率直な感想です。

 

旅の形も十人十色なので、もしかしたら人生観が変わるような旅の形があるのかもしれません。

 

ともあれ、インドは行って本当に良かったので、もし機会があればぜひ一度行くことオススメします!

 

f:id:kunisfa0717:20170907123931j:plain

 

www.gb-trip.com

www.gb-trip.com

 

ランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク